CUTPLAZA NEWS

愛媛の美容師Tomoの気ままな絵日記ブログ


鶏卵から育毛物質、京大が開発

30th 3月 2005 鶏卵から育毛物質、京大が開発

鶏卵から育毛物質、京大が開発

 京都大学の吉川正明教授らは、鶏卵のたんぱく質を原料に、育毛を促す働きのある物質を開発した。食品を原料に使って量産できるため、「食べる育毛剤」に道を開く可能性がある。動物実験で効果を確認しており、今後、企業と組んで人での安全性を確かめて実用化を目指す。

 28日から札幌市で開く日本農芸化学会で発表する。新物質は鶏卵の卵白に含まれるたんぱく質の断片(ペプチド)を原料に、構造の一部を変えて作る。体の毛を剃(そ)ったネズミに体重1キログラム当たり1ミリグラムを食べさせたところ、通常は2―3日かかる体毛の伸びが1日に短縮されることが分かった。抗がん剤の副作用で抜け毛が増えたネズミに与えると、脱毛を防げたという。

面白いお話ですが、今ファーストフードで食べ物を噛んで食べる生活感が無くなっていますよね。
ゼリー型食品とか、サプリメント、ハンバーガーみたいなファーストフード。

確かに栄養を摂ることは大切なのですが、「良く噛んで食べる」というのはもっと大切で、実は寝たきりのお年寄りで調べた所、噛んで飲み込めるお年よりは、点滴や流動食のみのお年よりもはるかに回復力が強く、元気になる場合が多いとか。

若い人でも同じことが言えるように思います。

たしかに、栄養は多すぎるくらいに摂っているのに、アレルギーになりやすい人や肌荒れや脱毛になり易い人というのは、食生活が乱れている場合が多いようで、いくらサプリメントの栄養価が優れていても、はっきり言って問題にならないようです。

ただ、確かに髪の毛はタンパク質であり、これは外部から取り入れることが必要です。
髪に良いとされる、亜鉛を多く含んだ牡蠣(カキ)と一緒に食べると効果があると思います。

その他、髪に良いとされる栄養を含む食材は、以下を参考になさってください。

髪に良い栄養素と食材表【CUTPLAZA】

あと、食事も大切ですが、社会的にストレスに悩まされる人が多いように感じます。
女性の社会進出は目まぐるしく今現在も進んでおり、男女雇用における平等により深夜まで働く女性も増えています。
そうした背景から、女性でも抜け毛に悩む人が増えており、CUTPLAZAにもよく御相談の書き込みやメールをいただきます。

ストレスを無くすというのは、仕事の関係から難しいでしょうが、発散させる事も大切。

最近流行っているパワーヨガやピラティス、ジョギングやウォーキング、読書やアロマテラピー・睡眠など、自分が無理のない不快でない程度の、ストレス発散方法を見つける必要がありそうです。

そしてもう一つは、ヘアケアです。
よく、遺伝で髪が脱毛しやすいかが決まるとも言われていますが、それも大抵は50パーセントは、間違ったヘアケアのために起こると言っても良いでしょう。
正しいヘアケアは、時として遺伝による脱毛であっても予防できると思います。

Tomoの言うヘアケアには、3つに大別できます。

1つ目に、シャンプー時に使うシャンプー剤です。

一般に売られているシャンプーは、大半が石油から科学的に合成された界面活性剤を使用しています。

界面活性剤自体は、食器洗い洗剤の主成分の界面活性剤と大差はありません。

「最近の食器洗い洗剤は、手がツルツルしっとりする」とお思いの方がいらっしゃるかと思いますが、それは当然です。

それは、手を洗ったあとも、手に保湿性の界面活性剤が残り続けているのですから。
また、合成界面活性剤は、皮膚のタンパク質と「化学反応」をし続けますから、徐々に肌のタンパク質を破壊していきます。

石油で汚染された鳥も洗えるということを、まったく害がないと見てしまうのは、話のレベルがまったく違います。

CUTPLAZAで取り扱っているシャンプー剤は、植物由来のものを取り揃えています。

脱毛の激しい方には、プレーネゲルシャンプーとビーワンバランスを1対1にて使用することをおすすめしています。

また、脱毛が気になる方で、まだ軽い症状の方や、髪や頭皮がが痛んでいる方には、KTシャンプー・KTトリートメントをおすすめしています。
無論、ビーワンバランスとの併用をしていただいてもかまいません。

2つ目に、先にお話した食事の偏食。
栄養はバランスの良い食事にてまんべんなく摂取する事がとても大切です。

3つ目に、規則正しい生活。
そして、ストレスを解消するスポーツなどの運動、呼吸法などが挙げられます。

育毛剤やサプリメントも結構ですが、まずは正しいヘアケアを行い、美しい髪を作ってください。

関連リンク:
『脱シャンプー』は危険です。 – CUT PLAZA 【美容室・育毛・絵日記】
11年間、髪を洗わずベトベト・オイリーヘアな女性【CUTPLAZA NEWS】
実は多い!女性の薄毛…30~50代の57%が悩み【CUTPLAZA NEWS】
髪の毛は毎日洗う必要があるのか【CUTPLAZA NEWS】

—–
EXCERPT:


Comments are closed.