Tomoが映画を見に行ってイライラした件

最近、土曜日ともなると、映画を見に行くことが多いわけですが、その間に何度かイライラしたことがあり。

今日はそのイライラした時のことを書いてみましょう。

映画の途中で寝ていて、ヤスにしばかれる。

映画の途中で寝ていて、ヤスにしばかれる。

これはね、Tomoがどう転んでも悪いんですよ。
しかし、これは致し方ない。

なぜなら、ザ・インタープリターが、Tomoが寝てしまうほど『つまらなかったからだ』
つまらないというと弊害があるから、別の言い方をいたします。

面白い所が無かった。

これ以上言い用が無い。
話の流れはどうでも良いことをひたすら坦々と流れ、さしてアクションがあるわけでもなく、内容はつながっているようでバラバラ。

どちらかというと頭を使うタイプの映画だが、話の流れで出てきた「文章遊び」にも首をひねらされる始末。
これでは寝るというものだ。
一つ目のイライラしたのは「この映画に対して」

電車男呼ばわりされる。

電車男呼ばわりされる。

電車男が見たいと言っておりましたのよ。
女性人は割りと興味があるようなのですが、ヤスは見たくないらしい。
その話の流れなんですが。

ニュース記事でも人気は伺える。
映画「電車男」観客100万人突破

『サハラ-死の砂漠を脱出せよ-』を見に行った時のこと、 映画館入場町の際にヤスがふと漏らした事柄。

「こないだ従兄弟が(ヤスの店青龍に)飯を食いに来たんだ。」

「ほほう」

「電車男の話しになったんだが・・・」

「うんうん」

「電車男、面白いって話だよ?つて言うから言ってやった。」

「なんて?」

「俺はいつも【リアル電車男】を見させられている。」

もうね、それ聞いてガックシ。ガックシ。

返事する気も失せて、そのまま帰ったろうかと思ったぐらい。
ヤスの車で着ているから、本当に帰らないのがTomoの意志の弱さ。
とりあえず30分(怒り)が過ぎるのを待ったわけですが、別にね目の前で言われて笑われる分には良いの。

一緒に笑い飛ばせるから。

Tomoのいないところでそんなことを言っている事がムカツク。

悪気は無いのは判る。
「あれ?どした?どした??」
って言っていたが、もうちょっと人を傷つけないで人を笑わせてみろと言いたい。

ええ加減、Tomoもグレるという物だ。

車のマフラー割ってシャコタンにするよ?
鉢巻とか巻くから。
仏法僧とか鉢巻に書くからな。まったく。。。

ええっと、ついでだから他の映画の感想も。

フォーガットン

テリー・バレッタは息子を飛行機事故で失い、日々忘れなければと思いつつも忘れられず、悲しみの中に閉じこもっていた。

しかしある日、息子の存在が消えていく。
そしてついに・・・

サイコ系は若干入っていると言って良いと思うのですが、ホラーではありませんから、そんなには怖くは無いです。
話の流れはテンポに強弱があって、割りとTomoには面白みが感じられましたが、ヤスはそうでもなかったようです。
好みは個人差が大きいのかもしれませんね。

ブレイド3

ブレイドシリーズの第3部。
今度は新たなバンパイヤの刺客が現れ、ヴァンパイアハンターのブレイドは罠にはまる。
そして新たな仲間が現れて・・・

これはアクション物ですから、なかなか面白みは感じられました。
ただ、いかんせん武器の使用ばかりが目立ち、肝心の格闘シーンの立ち回りの場面が少なかったやも。
っと、ヤスが熱く語っておりました。

あとヤスがDANNY THE DOG / ダニー・ザ・ドッグを見たがっていますが、
「Ray/レイ」にソックリだと言いましたら、ヤスは「ジェット・ リーのアクションを見るんだ」と言っていました。
ジェット・リー好きやハリウッドとは別ジャンルの香港映画好きは十分『オタク』と言って良いと思うのですがね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

「Tomoが映画を見に行ってイライラした件」への2件のフィードバック

  1. なんやかんやと言いながら(^m^*)
    仲良くいっぱい映画観たねぇ♪ヾ(≧m≦)

    電車男ドラマのセカチューのサクだもんね♪
    純愛にぴったりだし、すごい人気だよね

    次は何になりそうでしょね♪
    決定権はTomoっちにはないのね(o^m^o)

  2. サクでしたっけ?
    って調べたら伊藤美咲みたい。

    次はDANNY THE DOG / ダニー・ザ・ドッグかなぁ??
    電車男とかバットマンビギンズも見たいんですけれどね。
    あと、7月はスターウォーズ。
    どれもヤスが嫌いなんですが、一人でも見に行きたい感じです。

コメントは停止中です。