Windows98

Windows98

ちぃぽんは近い将来「パソコン」で「インターネット」をする(に違いない)のだけれど、バージョンは色んな諸事情で98なのだ。
ちぃぽんはあえてWindows98を選んだわけではない。

「パソコン」の「メモリ」や「ハードディスク」などの用語とか、そういう根本的なパソコンの事が良くわからない人だからなのだ・・・

最初のメールのやり取りでは、Windowsの「98」と「XP」の何が違うのかを説明したりもしていたが、それはTomoも諦めた。
何度も言うが根本からが違うのだ。
「98」だろうが「XP」だろうがちぃぽんにとっては、『同じ仲間』なのだ。

ある日Tomoは、ちぃぽんに話した。

Tomo「あまりスペックが低いパソコンの場合は、動作が重たくなるからメモリとかハードディスクを増設しないとですね」

ちぃぽんは言った。

ちぃぽん「それってちぃぽんでも出来るかナァ。中開けて差し替えれば良いの?」

(; `・ω・´)・・・
ちぃぽん、それは戦場の最前線へ武器も持たずに突進するに等しい。

というのをヤスにメールしたらヤスから返信。

ヤス「それはドラクエの竜王にレベル5で挑むようなものだと言ってやれ」

(; `・ω・´)・・・
スネーク!!誰がTomoより上手い事を言えと。
    繰り返す!!誰がTomoより上手い事を言えと。

この状況をあくまで良い方向に考える(2~3日かかった)と、Tomoはすでに「98」も経験し「98 SE」そして「Me」・「XP」と経験している。

今の「XP」でさえ動画を処理する際に重いというのに、「98」をちぃぽんにお勧めしてよいものかとも考えた。
しかし、ちぃぽんはパソコンもネットも初めてなのである。

ということはだ。

携帯のi-modeの延長でネットしている速度だとしたら、初めてパソコンに触るちぃぽんにとっては別に当たり前に使ってもらえるのではないかと思えるようになってきた。

ただWindows 98は様々なトラブルが待ち構えているぞ。
今からTomoは、「Windows98/Me トラブル回避集 500」という本を準備してある。

パソコンを手配するのにかなりの時間と忍耐を要したが、実は川を下ったばかりで今は大いなる海に乗り出そうとしているちぃぽん。
嵐はこれからだ。今はまだ荒らしの前の静けさに違いないのだ。。。

さて、最近は「Windows XP」から始めた人ばかりで、「Windows 98」など触ったことも無い人が殆どであろう。

ここに「Windows 95」の起動から作業までの工程をFlashで作成したサイトがある。
これでどんな起動の仕方や「音」をしていたかを見てもらったら面白いかナァとは思う。

Windows95Flashを起動】[Flash動画]
やじうまWatchより

このね「ピーヒョロロ~」は今鳴るの?
Tomoはケーブルテレビだから判らんのだけれども。

というわけで、ちぃぽんはWindows 98で「パソコンの知識」と「待つことの忍耐」を得るのでこれでいいのだ。
(バカボンのパパ→) |:3

バリューパソコン468×60_01
—–
EXCERPT:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

「Windows98」への2件のフィードバック

  1. 95懐かしい~(爆)
    Windowsになる前のも知ってる(爆)
    どんだけ古い人間か?いやいやお仕事、お仕事~(>▽▽<*)
    今は電話回線でもADSLとか使い放題になってからは
    鳴らないよ(o^O^o)/
    最初からADSLやケーブルテレビで始める人がほとんどだもんね。

    ネットは、始めて間もないけど、
    なんとかいろいろわかってきた。
    サポセンTomoっちょついてたらちぃぽんさん、安心だね♪(o^m^o)ノ
    言葉の表現はヤスさんで♪(o^m^o)

  2. そうそう。オフライン作業はもう今は必要ないですからネェ。
    良い時代になりました。

    95以前のってみた事があるような気がするwww
    パソコン通信とかいうやつですよね。

    友達がしているのを見ていましたが、当時はパソコンを触るようになるとは思わなかったです。

    ちぃぽんも本とかで勉強は必要だと思われますけどネェ。
    そのくらいの気で向かわないと98はなかなかwww

コメントは停止中です。