北朝鮮、テポドン他ミサイルを7発発射

まずは関連ニュース。
北朝鮮が7発目のミサイル発射 政府関係者

入港できずに海上停泊中の万景峰号

迎撃ミサイル 月内にも沖縄配備 米軍のみで発射判断
「北ミサイルは支持しない」・・・中ロが異例の警告

昨日早朝から、北朝鮮がテポドン他のミサイル(地対地・地対艦)を現在までに7発撃っている事が確認されています。
(※韓国筋の情報では、地対艦ミサイル(シルクワーム?)関連を別で6発撃っている見方もあるとの事。しかも韓国側に向けていたものもあったとの事。(詳細不明)。その為もあってか、先日行われた在日本大韓民国民団(民団)と在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の和解表明を撤回しています。
朝鮮総連との和解撤回
まぁ、知った事ではない。)

以下のニュース記事が、テポドン他のミサイル発射をなにゆえ北朝鮮が行ったのかなどの背景が判りやすくなっています。
NHK週刊こどもニュース: テポドン2号ってなに?

Tomoは前日にヤスとネットカフェに行って「ジパング」を見ていたので、夢でも見ていたのかと思った。
ジパング (1)
ジパング (1)
ジパング (漫画) – Wikipedia

さて、Tomoは朝から大変であったが、何とか生きてます。

■ テポドン発射失敗「テポドン対Tomo」

テポドン対Tomo

Tomo「結子~、行かんといて。行かんといてー。」
(※結子=竹内結子)

 

テポドン対Tomo

 

テポドン対Tomo

日本海にただならぬ気配を察知。

 

テポドン対Tomo

 

テポドン対Tomo

 

テポドン対Tomo

東京タワー経由。

 

テポドン対Tomo

六本木ヒルズ経由。

 

テポドン対Tomo

一目散に日本海に駆けつける。

 

テポドン対Tomo

 

テポドン対Tomo

「北がとうとう痺れを切らしてミサイルを撃ってきたか」

 

テポドン対Tomo

 

テポドン対Tomo

 

テポドン対Tomo

キム・ジョンイル、テポドン2号発射命令。

 

テポドン対Tomo

 

テポドン対Tomo

 

テポドン対Tomo

 

テポドン対Tomo

 

テポドン対Tomo

 

テポドン対Tomo

自爆。

 

テポドン対Tomo

日本政府は、テポドン2他ミサイルの発射は、概ね失敗と発表。

 

ふぃっくしょん!!!!

まぁ、本当のところの話として、ミサイル迎撃システムは、ここ最近になってようやくアメリカが成功したそうです。(1回目。日本も交えて何度も演習はしていたが、今まではことごとく失敗。)

沖縄にパトリオットを設置を予定しているとのことですが、パトリオットではノドンやテポドン・テポドン2を迎撃出来ないんですよ。
成層圏に到達するミサイルだし、湾岸戦争時から技術が発達しているといっても、迎撃率はきわめて低かったとの話です。
本当は、もっと早くに大元を叩くのが一番ですが、国際法・国内法の自主防衛権の範囲からその行為は逸脱している為、日本は動けないんですね。

なににしても、北朝鮮が失敗したと笑っているような事態ではないですね。
—–
EXCERPT:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...