【映画】「ベクシル -2077日本鎖国-」見てきた。

【映画】「ベクシル -2077日本鎖国-」見てきました。
【映画】ベクシル 2077 日本鎖国 – Vexille – 10 min Preview-動画-CUTPLAZA

■あらすじ
『2067年、バイオテクノロジーとロボット技術の急激な発達が世界から危険視された日本は、ハイテク技術を駆使して鎖国を断行。それから10年後の2077年、米国特殊部隊所属のベクシルは、鎖国以後、誰も足を踏み入れたことのなかった日本への潜入に成功するが……。』
(引用元)

ベクシル 2077日本鎖国 – 映画のことならeiga.com

内容は結構面白かったのですが、お客さんの入りは悪かったですね。

その後ヤス(青龍?)とモスでチキンとシェイク飲んでお腹壊した。
深夜に油っこい物と冷たい物食すんじゃなかった。
Tomoはトイレ鎖国中(-ω-;)ウーン

ベクシル 2077日本鎖国 – Wikipedia
CUTPLAZA Salut | 【映画】「ベクシル -2077日本鎖国-」にて黒木メイサが主役の声優



ベクシル -2077日本鎖国- Vexille 公式サイト
Yahoo!ブログ – ベクシルに潜入!~THE鎖国ブログ

mink – Together again 映画「ベクシル 2077日本鎖国」主題歌-動画-CUTPLAZA
【音楽】mink – Together again 映画「ベクシル 2077日本鎖国」主題歌【動画】より
BOOM BOOM SATELLITES – EASY ACTION 映画「ベクシル 2077日本鎖国」劇中歌-動画-CUTPLAZA
【音楽】BOOM BOOM SATELLITES – EASY ACTION 映画「ベクシル 2077日本鎖国」劇中歌【動画】より

ハリウッド仕込みのコンピューターグラフィックで定評のアップルシード(APPLESEED)アップルシード(APPLESEED)アップルシード(APPLESEED)あまなつAdhover アップルシード(APPLESEED)もプロデュースしていた曽利文彦監督の作品。

フルCGの映像で違和感無く見られたのは、ストーリーが綿密に作られていたのと、展開のテンポの良さによるものなんだろうか。

CGの精度も10年前・5年前とは比べ物にならないリアルさがあった。
昔は水や炎の表現が難しかったというが、毎年1年ごとにバージョンアップするという、コンピューターグラフィックソフトの進化の賜物なんだと思う。3次元コンピュータグラフィックスソフトウェアでは例えば『MAYA』『3ds Max』などは有名なのだが。この作品ではどのようなソフトが使われたのだろう。

Maya – Wikipedia】[3次元コンピュータグラフィックスソフトウェア]
3ds Max – Wikipedia】[3次元コンピュータグラフィックスソフトウェア]

こうしたCGソフトウェアは1つにつき百万円くらいするのだが、高額なギャラの役者を長期間契約することなく声優としてのみ短期間に契約する事で、結果制作費は格段に安くなるという事で、ハリウッドやディズニーではこのフルCGの映画が多く作られるようになってきたようです。

日本ではなぜかこういうフルCGの映画を作るとなると、戦争とかアクション物しか目立たなかったのですが、最近は女優などの役者が声優を行うことも、一つのステータスのようになってきた感じがあるから、これから少しずつストーリーを重視した違うカテゴリーの作品も見られるようになるかもしれませんね。


—–
EXCERPT:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...