江頭2:50「ウソに決まってんだろ!」名言や伝説は事実ではないと否定(動画あり)

江頭2:50さんが自身の主演するネット番組「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」にて、江頭2:50さんが語ったとされる名言や伝説は事実ではないと否定していたことが分かりました。
『ロケ中の江頭さんにサインを頼んだら、ロケ後、プロデューサーがやってきて、「めちゃイケ」レギュラー全員のサインが入った色紙をくれた。』という話も「ウソに決まってんだろ!」と否定しています。ちなみに「『善光寺はオレが守る』はオレが言った」とのことです。
また、「深イイ話」や週刊誌からオファーが来ていたそうです。

江頭2:50「ウソに決まってんだろ!」名言や伝説は事実ではないと否定(動画あり)
江頭2:50「ウソに決まってんだろ!」名言や伝説は事実ではないと否定(動画あり)

江頭2:50さんの名言の一例
江頭2:50さんの名言の一例
江頭2:50さんの名言の一例

しかしながら、江頭2:50さんは東日本大震災の折に福島県いわき市に支援物資を被災地に送り届けていたのですが、1度だけ真相を「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」で「お金ないからさ。体で払ってきただけ」と発言したのは本当ですw
江頭2:50が福島県いわき市に支援物資を送り届けていた件 #jishin | CUTPLAZA DIARY江頭2:50が福島県いわき市に支援物資を送り届けていた件 #jishin | CUTPLAZA DIARY
【動画】江頭2:50がいわき市に支援物資を届けた真相を語る。+被災地支援チャリティー #jishin | CUTPLAZA DIARY【動画】江頭2:50がいわき市に支援物資を届けた真相を語る。+被災地支援チャリティー #jishin | CUTPLAZA DIARY
また、江頭2:50さんが恥ずかしがり屋な性格のため、テレビなどで江頭2:50さんの美談が賞賛され芸人として「嫌いな芸人」の1位陥落したことについて、フジテレビのめちゃイケにて暴れることで「汚名挽回」しようとしたものの、めちゃイケメンバー全員に胴上げされ天井に穴を開けたのも事実です。
今回の発言もそうした照れ隠しの流れであると思われますし、ああいった名言や伝説は今までの積み重ねによる評価ですので、これからもずっと語り継がれていくと思われます。

「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」第153回

江頭2:50のpppするぞ!153話(1/5)2012/04/06 – YouTube江頭2:50のpppするぞ!153話(1/5)2012/04/06 - YouTube
江頭2:50のpppするぞ!153話(2/5)2012/04/06 – YouTube江頭2:50のpppするぞ!153話(2/5)2012/04/06 - YouTube
江頭2:50のpppするぞ!153話(3/5)2012/04/06 – YouTube江頭2:50のpppするぞ!153話(3/5)2012/04/06 - YouTube
江頭2:50のpppするぞ!153話(4/5)2012/04/06 – YouTube江頭2:50のpppするぞ!153話(4/5)2012/04/06 - YouTube
江頭2:50のpppするぞ!153話(5/5)2012/04/06 – YouTube江頭2:50のpppするぞ!153話(5/5)2012/04/06 - YouTube

江頭2:50 名言・迷言 B’z.ver

【かっけえ】江頭2:50、ネット上の「伝説」「名言」を否定 「こんなのウソに決まってんだろ!」 : 【2ch】コピペ情報局【かっけえ】江頭2:50、ネット上の「伝説」「名言」を否定 「こんなのウソに決まってんだろ!」 : 【2ch】コピペ情報局

江頭2:50、ネット上の「伝説」「名言」を否定 「こんなのウソに決まってんだろ!」

過激な芸風で根強い人気を持つお笑い芸人、江頭2:50さんがネットに流れている自身にまつわる数々の「伝説」 「名言」を事実ではないと否定した。
世間では「汚れ芸人」として知られる江頭さんだが、ネット上には江頭さんに関する「ああ見えて実は優しくて立派な人」的なエピソードや言葉がたくさんあり、江頭さんの話題が出るたびにコピペされていた。本人は、自分のイメージ向上が「迷惑」だったようだ。
「車椅子の女の子に公園で毎日ネタ見せ」もウソ2012年4月6日に放送されたネット番組「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」で、江頭さん本人がこうしたネットの「伝説」について触れた。
一つ目は以下のようなものだ。ロケ中の江頭さんにサインを頼んだら、ロケ後、プロデューサーがやってきて、「めちゃイケ」レギュラー全員のサインが入った色紙をくれた。江頭さんが共演者に頼んで書いてもらったものらしい。しかし色紙には江頭さんのサインだけなく、その理由は「自分がサインすると価値が下がるから」ということだった――。
江頭さんのファン思いなところと、謙虚さが伺えるいい話だが、「ウソに決まってんだろ!」と否定。「もしロケ中にサインお願いしますっていう奴がいたら江頭アタックかますぜ。だってこれから戦争に行くんだぜ、空気読めよ!」と語る。
また、江頭さんに対して「面白くない」と言った病気の車椅子の女の子に「お前が笑うまでネタをやる!」と公園で毎日ネタ見せをしていたという感動的なエピソードについても、「気持ち悪いよ!これどんな映画のシナリオだよ!
毎日公園でネタをやるほど暇じゃない!」。ウソだったようだ。

江頭2:50、ネット上の「伝説」「名言」を否定 「こんなのウソに決まってんだろ!」 (1/2) : J-CASTニュース江頭2:50、ネット上の「伝説」「名言」を否定 「こんなのウソに決まってんだろ!」 (1/2) : J-CASTニュース

出版社からは「名言集」の出版依頼来る
江頭さんが語った「名言」として特によく知られているのが、「生まれたときから目が見えない人に、空の青さを伝えるとき何て言えばいいんだ?こんな簡単なことさえ言葉に出来ない俺は芸人失格だよ」というものだ。これも「俺じゃないよ!違います!」。
さらに、「人間というのはワインと違い年を重ねるだけでは旨味はでない」という含蓄のある言葉も「家は酒屋だけどワインは嫌いなんだよ!ワインの喩えは作らない!」と自分の言葉ではないと語った。
こうしたウソの名言の「せい」で、テレビ局から「江頭さんの名言、凄く感動しました。番組で使わせて貰ってもいいですか」というオファーが来たほか、出版社からも「名言集を出したい」という話があったという。
そして、最近困っているというのが、小中学生の女の子からファンレターが届くようになったこと。「エガちゃんのことキモイと思ってたけど、名言を見てファンになりました」という内容なのだそうだ。
端から見ると、せっかくプラスに働いていたデマを否定するのはもったいない気もする。江頭さんも、否定することでファンが減ることは自覚しているが、「はっきり言ってやるよ!そんなファンいらねーよ!」と宣言。「俺は汚い!汚れだぜ!最低の男!」とあくまで裏表のない「汚れ」であることを強調していた。
数々の江頭さんエピソードが実はウソだったということはネットでも話題になり、ツイッターやニコニコ動画に多数のコメントが寄せられた。
「『空の青さ』が本人じゃないのはショックだ……」と落胆するものもあったが、「こうやって否定するのが江頭のいいところ」という見方や、「本当だって言うとキレイ芸人になっちゃう。複雑だな」「江頭にはいいイメージは営業妨害だからわざと嘘にしているのでは」という書き込みも多い。
江頭さんがウソだと言っても真偽に悩む人が多いようだ。「そんなファンいらねーよ!が今回一番の名言」という感想も寄せられていた。

「面白くない」と言った病気の車椅子の女の子に「お前が笑うまでネタをやる!」と公園で毎日ネタ見せ

江頭がとある公園でロケをしていると、公園の隣にある病院から抜け出して来ていた車椅子の女の子が江頭のロケを見ていた。
ロケが終わり、その車椅子の女の子は江頭に「つまらねーの」とつぶやいた。
それを耳にした江頭は当然「お前、もう一度言ってみろと」怒鳴った。
車椅子の女の子「だって全然面白くないんだもん」と呟いた。
江頭「なら、お前が笑うまで毎日ここでネタを見せてやろうか」
そして、断言どおり毎日仕事の合間にその公園に行っては車椅子の女の子にネタを見せ続けたのだ。
しかし、車椅子の女の子を笑わせるどころか呆れさせていたのは言うまでもない。
1ヶ月が過ぎた時、毎日のように散歩に来ていた車椅子の女の子が突然、来なくなってしまったのだ、次の日も女の子は姿を現さなかった。
そして、1週間が過ぎたある日、女の子がふと現れたのだ。
江頭はすかさず駆け寄りいつものくだらないネタを見せたのだ、しかし、いつもは全く笑ってくれない女の子が初めて少し笑ってくれた、江頭は調子に乗り、下ネタを連発してやった。
当然女の子は「それは最低…」と一言。
そして、日も暮れ、 江頭は「また、明日も来るから、ちゃんと待ってろよ」
女の子「勝手に来れば!!」
次の日、女の子は公園には訪れなかった。
江頭は頭にきて隣の病院に行き、車椅子の女の子を探した。
そして、担当の看護婦から、女の子が最近から急に容体が悪化していて、今朝他の病院に運ばれ、昏睡状態だという事を知らされた。
そして、看護婦に女の子の日記を渡された。
そこには…「大好きな芸人、江頭」と書かれていた。
10年後 今でも月に一度はその公園に来ては、花を手向け一人でネタを披露するそうだ。
俺は江頭ほど純粋な男を知らない。

サインをお願いしたらナイナイ他レギュラーのサインと写真をくれた話
芸人にまつわるちょっといい話@お笑い芸人板 – 江頭2:50

とあるロケ先でサインをお願いした
こちらのマジックが薄くなって変な風になってしまった
あ~あ、まぁ、いいかと思って、撮影が始まった

ちょっと見て帰ろうと思っていたのだが、
撮影が始まって数分後、マネージャーさんが
「後20分で休憩なので待って頂ければ幸いです」との事。
休憩になるとマネージャーさんが
「先ほど江頭からこれをお渡しするように頼まれました」
そしてナイナイ他レギュラーのサインが書かれた、
その時の出演者全員(小難しそうなお高く止まった役者の女含む)が
写った写真をくれた
(エガちゃんのサインは別に色紙に書かれていた。
「一緒だと価値が下がるから」らしい)

それ以来エガちゃんのファンだ
頑張れ

「江頭2:50のピーピーピーするぞ!」第135回 東日本大震災

“江頭2:50にスカートの中に頭を突っ込まれ”重盛さと美のブログが凄いことに : にゅーす特報。“江頭2:50にスカートの中に頭を突っ込まれ”重盛さと美のブログが凄いことに : にゅーす特報。

「善光寺はオレが守る」 江頭2:50、黒タイツ姿で聖火リレーの沿道に“乱入”:アルファルファモザイクだった「善光寺はオレが守る」 江頭2:50、黒タイツ姿で聖火リレーの沿道に“乱入”:アルファルファモザイクだった

江頭「ドリアンです」:ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2nd江頭「ドリアンです」:ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2nd

ランナーが見えた瞬間にドリアンをバンって出したら私服の警官がダーッと来て
警官「なんだそれはあーーーー!」
江頭「ドリアンです」
警官「え、ドリアン?(一瞬引き下がる)…で、それをどうするつもりだ!」
江頭「聖火ランナーに後で食わせようと思って、はい」(と差し出す)
警官「くさっっ!」(と怖い人から人間に戻る)
警官「絶対投げるなよ、エガちゃん、俺は芸風は好きだから…」

(ランナーが来た瞬間)
江頭「ドリアーーン!ドリアン食ってええええ!すっごい美味しいドリアン食ってえええええ!」
周囲爆笑とともに「くさっ」「くさっ」「くさっ」「くさっ」「くさっ」

終了後ランナーには会えなかったので長野市民にあげようとするも
周囲「いや、エガちゃん、エガちゃんのことは好きだけど、これは要らないよ~」

だが何個も持ってきたので、これは善光寺に供物として
納めようとその場で思いつく。 そしてこの写真に繋がると

善光寺にドリアンを奉納する江頭2:50

長野聖火リレーで江頭2:50目撃 ‐ ニコニコ動画(原宿)長野聖火リレーで江頭2:50目撃 ‐ ニコニコ動画(原宿)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...