Home > ニュース > 北朝鮮はミサイル発射、沖縄地方上空を通過 日本やアメリカ、国連による中止要請も強行

北朝鮮はミサイル発射、沖縄地方上空を通過 日本やアメリカ、国連による中止要請も強行

日本政府は午前9時54分に全国の自治体などにメールで情報を連絡するエムネット=「緊急情報ネットワークシステム」で「さきほど、北朝鮮の「人工衛星」と称するミサイルが南方向に発射されました。続報が入り次第、お知らせします」と伝えました。
日本政府は「午前10時1分ごろ沖縄地方上空を通過したと推定される。ミサイルの破壊措置は実施していない」とし、「午前10時5分ごろ、フィリピンの東、およそ300キロの太平洋に落下したと推定される」「ミサイルの一部とみられるものが、午前9時58分ごろ朝鮮半島の西およそ200キロの黄海に、さらに1分後の午前9時59分ごろ、朝鮮半島の南西およそ300キロの東シナ海にそれぞれ落下したしたと推定される」と発表しました。
北朝鮮、長距離弾道ミサイルとみられるテポドン2を改良した3段式ミサイルを発射。米軍や米NORAD「軌道上に何らかの物体が投入」:CUTPLAZA TERMINAL北朝鮮、長距離弾道ミサイルとみられるテポドン2を改良した3段式ミサイルを発射。米軍や米NORAD「軌道上に何らかの物体が投入」:CUTPLAZA TERMINAL

日本やアメリカ、国連による中止要請も、北朝鮮はミサイル発射を強行

日本やアメリカ、国連による中止要請も、北朝鮮はミサイル発射を強行

アメリカ軍の早期警戒衛星からの情報として、午前9時49分ごろ、北朝鮮の西岸から南に向かって1発発射されましたが、その後、沖縄県の上空を通過し、フィリピンの東およそ300キロの太平洋上に落下したと推定されたため、今回の発射に対して破壊措置は実施しなかったとしています。

さて、今回の北朝鮮のミサイル発射を受けて、イラン外務省のメフマンパラスト報道官は北朝鮮のミサイル開発や核開発に関わっているという日本のメディアの報道を否定しました。
また、外務省のメフマンパラスト報道官によると、イランと北朝鮮は1980年代のイラン・イラク戦争時に軍事的な協力があったものの、それ以降は人道面や政治面での協力関係に限られているとしています。

国連の潘基文 ( パンギムン ) 事務総長は4日、北朝鮮がミサイルの発射を強行した場合、国連安全保障理事会の対北朝鮮決議に対する「明確な違反となる」と指摘し中止を求めていました。
国連安全保障理事会の下部組織、北朝鮮制裁委員会のカブラル委員長(ポルトガル国連大使)は10日、「非常に明確な安保理決議違反」と指摘、発射されれば「安保理は至急会合を開き、更なる対応を決めなければならない」と語っていました。

北朝鮮は10日、国連の3つの国際機関(※)に、「準備の過程で人工衛星を運ぶロケットの1段目の制御エンジンに技術的な欠陥が見つかったため、発射の期間を今月29日まで延長する」という報告をしていました。
※IMO(国際海事機関…船舶の航行の安全に取り組む)・ICAO(国際民間航空機関…民間の航空機による航空輸送の安全に取り組む)・ITU(国際電気通信連合…信の周波数などを管理している)

しかしアメリカは、今回の北朝鮮のミサイル発射について、国連安全保障理事会による制裁強化を目指し、中国への働きかけを強める構えを見せています。

朝日新聞は韓国政府筋では29日まで発射予告が延期されるとか、アメリカの大学筋の発表では、発射実験は21日か22日になると報じていました。

朝日新聞は韓国政府や米大学の情報で北朝鮮ミサイルの発射は延長されると報じていた。

日本政府や自衛隊は、延期などの情報があるが中止されていないとして、警戒を続行していました。
ミサイルの破壊がされなかったのは、上空通過するミサイルを破壊するのは危険と判断したものとみられます。
日本領土などにミサイルの破片が落ちたとの報告はないものの、、日本の領地領海の上空にミサイルが発射されたのは問題であり、日本としても北朝鮮への抗議などがされるものとみられます。

政府「北朝鮮ミサイル発射」と伝える NHKニュース政府「北朝鮮ミサイル発射」と伝える NHKニュース
北朝鮮ミサイル 一部が黄海に落下か NHKニュース北朝鮮ミサイル 一部が黄海に落下か NHKニュース
ミサイル フィリピン東海上に落下と推定 NHKニュースミサイル フィリピン東海上に落下と推定 NHKニュース

イラン外務省、北朝鮮とのミサイル・核協力を否定イラン外務省、北朝鮮とのミサイル・核協力を否定 [イランラジオ]

韓国政府筋によると、北朝鮮はミサイルの解体や修理をして29日まで延長されるとしていた

朝日新聞デジタル:北朝鮮、ミサイル解体・修理作業入り 韓国政府筋明かす – 国際朝日新聞デジタル:北朝鮮、ミサイル解体・修理作業入り 韓国政府筋明かす - 国際

国連も北朝鮮にミサイル発射の中止を要請していた。

2012/12/04
国連事務総長、北朝鮮にミサイル発射中止要請 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)国連事務総長、北朝鮮にミサイル発射中止要請 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
朝日新聞デジタル:北朝鮮発射なら「安保理は至急会合」 国連制裁委員長 – 国際朝日新聞デジタル:北朝鮮発射なら「安保理は至急会合」 国連制裁委員長 - 国際
北朝鮮ミサイル発射:米、安保理制裁強化の構え- 毎日jp(毎日新聞)北朝鮮ミサイル発射:米、安保理制裁強化の構え- 毎日jp(毎日新聞)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連タグ投稿

Home > ニュース > 北朝鮮はミサイル発射、沖縄地方上空を通過 日本やアメリカ、国連による中止要請も強行

Access
Today Yesterday
スポンサード リンク
けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)

Return to page top