TBS記者のつまらない質問でプーチン大統領ため息混じりに呆れる…日露共同記者会見

ロシアを訪問した安倍晋三総理大臣はプーチン大統領とモスクワで会談し、会談後に日露共同記者会見を開き、北方領土問題で「双方に受け入れ可能な解決策」作成へ交渉を加速させることを柱とした共同声明を発表しました。
日本政府は停滞する領土交渉の「再開」と位置付け、外務・防衛閣僚級協議(2プラス2)の開催や、エネルギー・経済分野での協力強化も表明したものです。
しかし、この時にTBSの記者の質問内容がロシアを攻撃する内容を多く含んでおり、ロシアのプーチン大統領はため息混じりに回答しました。

TBS記者のつまらない質問でプーチン大統領ため息混じりに呆れる…日露共同記者会見TBS記者のつまらない質問でプーチン大統領ため息混じりに呆れる…日露共同記者会見TBS記者のつまらない質問でプーチン大統領ため息混じりに呆れる…日露共同記者会見

北方領土においてはこれまでにも2島返環など話に及ぶも実現に至らず、メドベージェフ前大統領の際には北方領土訪問という対日路線を強行していた経緯もあります。
ただ、無論、日本として受け入れがたい問題はあるにしても、それはロシアにおいても同じことが言えます。
こうした問題はとてもデリケートな内容であり、TBSの記者は日露の関係を悪化させる原因にもなりかねないという認識を持って質問すべきでした。
TBSは靖国参拝において韓国を刺激するなという韓国寄りの論調を繰り返していましたが、ロシアには攻撃的な質問をしていくつもりなら、竹島に不法占拠されている竹島問題同様の強硬姿勢にて報じてはいかがでしょうか。

TBS vs プーチン大統領 【日露共同記者会見】

TBS、おがたです。まず安倍総理にお聞きします。
北方領土の帰属問題が解決されない中、現地ではロシア政府によるインフラの整備が進んで外国系企業が地熱、風力発電施設の建設を受注するなど、ロシアによる実効支配が強まっているという現実があります。日本にとっては、受け入れ難いような状況になってると思いますが、安倍総理はどのような認識をお持ちでしょうか?そしてプーチン大統領にもお聞きします。
ロシア政府は今後も同じような政策を北方領土に対して継続するお考えでしょうか?
そしてその場合、日本との領土交渉への影響というのについては、どのようにお考えでしょうか?

プーチン:私が今、注目したのは、記者の方がこの質問を紙から読み上げていただいたかと思います。
この質問をたぶん、ほかの人からもらったかと思いますけれども、その人に対して、次のことを伝えていただきたいと思います。
この問題というのが、われわれが作ったものではなくて、それは過去からの遺産であって、もう60年前からの過去です。 それは私たちが真にこの問題を解決したいと思います。そこに受け入れ可能な形で解決したいと思います。
もしこのプロセスにおいて、ご協力をなさりたいならば、この問題の解決に際しまして、環境の整備が必要になってくると思いますけれども、それはよき関係を作ること、そして信頼…ということが重要であります。
もしこのプロセスにおいて、妨げを起こしたいならば、それも可能です。
そのためには、激しくて直接な問題、直接な質問をして同じような激しくて、 直接な回答をもらうことができるかと思います。それは、それ以外の方法はないと思います。 この地域なんですけれども、ロシアとほかの地域と同じようなロシアの国民、 ロシアの国籍を有する人たちが住んでいるわけです。

われわれがこの人たちの生活を考えなければならないし、この生活の水準を考えなければならないです。そしてロシアのこの平和条約問題の締結に関するロシア側の立場がよく知られているものであります。 しかし、私たちがそのために集まったわけでなくて、私たちが集まったのは、平和条約交渉の再スタートをして、 解決策を模索するために、今回は集まったわけです。ありがとう。

日ロ首脳、領土交渉再開で合意 共同声明を発表 – 47NEWS(よんななニュース)日ロ首脳、領土交渉再開で合意 共同声明を発表 - 47NEWS(よんななニュース)

時事ドットコム:共同記者会見要旨=日ロ首脳時事ドットコム:共同記者会見要旨=日ロ首脳

 〔質疑応答〕
 -平和条約交渉再開が日ロの経済協力発展にどんな弾みを与えるか。
 大統領 経済協力が(交渉)プロセスで最も良い役割を果たすと思う。
 -交渉をどんなスピード感で進めたいか。
 首相 戦後67年たっても解決しない問題を一気に解決する魔法のつえは存在しない。双方の立場の隔たりが大きいのは事実だが、腰を据えて今後の交渉に当たる。
 大統領 この問題をあした解決することはあり得ないと思うが、作業をこれから進めて、この難しくて重要な問題を解決すると期待する。
 -北方領土でロシアの実効支配が強まっている。
 首相 日本の立場と相いれないが、重要なことはそのような問題を根本的に解消するために北方領土問題を解決するしかないということだ。
 大統領 問題解決には環境整備が必要で、信頼関係が重要だ。もし(交渉)プロセスを妨げたいなら、激しい質問をし、同じような激しい回答をもらうことだ。(2013/04/30-00:56)

痛いニュース(ノ∀`) : TBSの記者がつまらん質問をしてプーチン大統領がブチギレ呆れる…日露共同会見 – ライブドアブログ痛いニュース(ノ∀`) : TBSの記者がつまらん質問をしてプーチン大統領がブチギレ呆れる…日露共同会見 - ライブドアブログ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...