【ブーメラン】民主党の福山哲郎議員「機密文書が34000件も無断で破棄されてる」小野寺防衛大臣「34000件のうち30000件は民主党政権で無断で破棄されてました」

国会答弁で民主党の福山哲郎議員が「機密文書が34000件も無断で破棄されてる」と答弁していたのですが、それら破棄された機密文書は民主党政権で無断で破棄されていたと小野寺防衛大臣に返されるという、民主党のお家芸「ブーメラン」が今日も炸裂していたようです。

【ブーメラン】民主党の福山哲郎議員「機密文書が34000件も無断で破棄されてる」小野寺防衛大臣「34000件のうち30000件は民主党政権で無断で破棄されてました」

それで、国会では「特定秘密保護法」や「日本版NSC設置法案」についての審議がされているわけですが、野党ではやたらと「市民が逮捕される」とか「市民の知る権利」で批判しているようですが、露骨に「秘密保護法」でテロ対策の機密を漏らしたものが逮捕されると困るような政治団体の思惑が見える等があるようで、なかなかおもしろかったです。

国会中継 福山哲郎民主党議員に対し大ブーメランで返す自民のスーパー答弁

信濃毎日新聞『201X年11月、「罪名 特定秘密保護法違反」で自衛隊ヘリに苦情を入れた市民が逮捕される』という妄想社説を掲載 | CUTPLAZA DIARY信濃毎日新聞『201X年11月、「罪名 特定秘密保護法違反」で自衛隊ヘリに苦情を入れた市民が逮捕される』という妄想社説を掲載 | CUTPLAZA DIARY

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...