「韓国軍の性暴力や虐殺受けたベトナム人被害者」を反日活動に利用する韓国人と朝日新聞

朝日新聞は8日、『「韓国軍のベトナムでの性暴力、謝罪を」元慰安婦ら会見』という記事を報じています。
タイトルだけを見るとベトナムの女性がベトナム戦争時に韓国軍兵士によってベトナム人女性が性暴力を受けたり、民間人が虐殺された問題について謝罪を要求しているように見えますが、記事では『韓国人の元日本軍慰安婦と支援団体代表らが7日、ソウルで記者会見し、ベトナム戦争に参戦した韓国軍による「ベトナム人女性に対する性暴力や民間人虐殺」について、「韓国政府が真相を究明し、公式謝罪と法的責任をとるように」と訴えた』という「韓国のいわゆる元慰安婦」による会見を報じたものです。

この報道は「韓国のいわゆる元慰安婦」がベトナム戦争時の韓国軍によるベトナムの被害者を利用した反日活動の一つであり、注意して扱わなければいけません。

韓国軍がベトナム人に性暴力や虐殺した問題は韓国が謝罪と賠償しなさい。

「韓国軍の性暴力や虐殺受けたベトナム人被害者」を反日活動に利用する韓国人と朝日新聞

「韓国のいわゆる元慰安婦」は昨年6月、「韓国のいわゆる元慰安婦」が日本から賠償金を得ることを前提とした「ナビ(蝶々)基金」から、韓国軍によるベトナム戦争被害者に賠償金と称して送っています。
実際には日本の立場として慰安婦問題は「日韓請求権協定」によって解決済みなのですから、そのような「韓国のいわゆる元慰安婦」による一方的な主張を認める筋合いはありませんし、当然のことながら「ナビ(蝶々)基金」には日本政府は支払っていません。

韓国の新聞が韓国軍によるベトナム人性被害者への支援金を日本から賠償予定の基金から出したと報道 – CUTPLAZA DIARY韓国の新聞が韓国軍によるベトナム人性被害者への支援金を日本から賠償予定の基金から出したと報道 - CUTPLAZA DIARY
韓国の新聞が韓国軍によるベトナム人性被害者への支援金を日本から賠償予定の基金から出したと報道

旧日本軍の慰安所で働いていた女性について「性奴隷(SEX Selev)」として国際社会に浸透させようとしている韓国は、一方でベトナム戦争時の韓国軍兵士による性暴力や虐殺を史実から消し去ろうとしているのです。

韓国軍による外国人への性暴力や虐殺の被害者は9千人以上とも言われていますが、ベトナムでは「ライダイハン」と呼ばれるベトナム戦争に派兵した韓国人兵士による現地ベトナム人女性に対する強姦などの性的交渉によりもうけられた子供が今もいるとされます。

そもそも韓国政府が謝罪と賠償すべき韓国および韓国軍による外国人への性暴力や虐殺の問題について、正当性のない日本からの賠償金をあてにしている団体から寄付されているのは道義的にもおかしな話であります。

そして今回もこのような報道をしたのが、嘘の内容で慰安婦問題を炊きつけた朝日新聞だったりします。

朝日新聞は『故・金大中(キムデジュン)大統領が2001年のベトナム訪問時の首脳会談で「ベトナムの人々に苦痛を与えたことを申し訳なく思う」と述べた』と締めくくっていますが、
ニューズウィークは「韓国が戦争犯罪を認めない訳」という記事の中で「認めても謝ってもいない」としています。

「韓国軍のベトナムでの性暴力、謝罪を」元慰安婦ら会見:朝日新聞デジタル「韓国軍のベトナムでの性暴力、謝罪を」元慰安婦ら会見:朝日新聞デジタル

2014/03/06
慰安婦問題は解決済み 駐韓米大使発言に官房長官 – MSN産経ニュース慰安婦問題は解決済み 駐韓米大使発言に官房長官 - MSN産経ニュース

 菅義偉官房長官は6日の記者会見で、ソン・キム駐韓米大使が日本に従軍慰安婦問題の解決を求めたことに関し、韓国人の財産請求権は消滅したとする1965年の日韓請求権協定によって問題は解決済みとの認識を示した。

慰安婦問題での韓国発言に岡田大使が反論 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)慰安婦問題での韓国発言に岡田大使が反論 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

2013/10/16
韓国が戦争犯罪を認めない訳 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト韓国が戦争犯罪を認めない訳 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

2000/04/12
(cache) 私の村は地獄になった(cache) 私の村は地獄になった (ニューズウィーク日本版)

海外反応! I LOVE JAPAN  : 韓国もベトナムで戦争犯罪しまくってたって本当? 海外の反応。海外反応! I LOVE JAPAN  : 韓国もベトナムで戦争犯罪しまくってたって本当? 海外の反応。

フォンニィ・フォンニャットの虐殺 – Wikipediaフォンニィ・フォンニャットの虐殺 - Wikipedia

ベトナム戦争中の1968年2月12日に、南ベトナムクアンナム省フォンニィ・フォンニャット村で、大韓民国海兵隊第2海兵師団(青龍師団)(en)によって、非武装の民間人69-79人[6] が虐殺された事件。

タイビン村虐殺事件 – Wikipediaタイビン村虐殺事件 - Wikipedia

タイビン村虐殺事件(タイビンむらぎゃくさつじけん)とは、ベトナム戦争時の1966年2月にベトナムビンディン省タイビン村で韓国軍が住民65人を虐殺した事件[1]。 

ゴダイの虐殺 – Wikipediaゴダイの虐殺 - Wikipedia

ベトナム戦争時の1966年2月26日にベトナムビンディン省で韓国軍が住民380人を虐殺した事件のこと[1]。地名の発音は、むしろ「ゴザイ」に近い。

タイヴィン虐殺 – Wikipediaタイヴィン虐殺 - Wikipedia

ベトナム戦争時の1966年1月23日から2月26日にかけてベトナムビンディン省で韓国軍が市民1,200人を虐殺した事件

ハミの虐殺 – Wikipediaハミの虐殺 - Wikipedia

ベトナム戦争中の1968年2月25日に南ベトナムクアンナム省ハミ村で大韓民国海兵隊によって非武装の民間人135人が虐殺された事件。

ライダイハン – Wikipediaライダイハン - Wikipedia

大韓民国(以下、韓国)がベトナム戦争に派兵した韓国人兵士による現地ベトナム人女性に対する強姦などの性的交渉によりもうけられた子供のこと

韓国軍慰安婦 – Wikipedia韓国軍慰安婦 - Wikipedia

韓国の性政策[編集]
ベトナム戦争に参戦するにあたり韓国政府は朝鮮戦争時と同様な「慰安隊」設置を計画したが、米軍の反対に遭い実現はしなかった(駐越韓国軍司令官)。このことがベトナムの民間女性に対する強姦事件が多発したことの一因になったとされる[41]。

財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定 – Wikipedia財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定 - Wikipedia

字幕【テキサス親父】韓国よライダイハンや強制慰安婦への謝罪はまだ?

Rape and massacre of Vietnamese civilians by the Korean military.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...