「Twitter」カテゴリーアーカイブ

最近のネット界隈の気になる話「動画配信サイト」「VTuber」

最近のインターネット界隈を眺めている中で、個人的に気になった事柄について少し感想を残してみようかなって思います。

最近のネット界隈の気になる話

動画配信サイトについて

動画配信サイトの動向としては、つい先日にドワンゴ取締役とカドカワ社長を勤めていた方が辞任しました。
まあ、この方はなんで残ってたんだという想いしかないので、すこぶるどうでも良いのですが、2017年12月からニコニコ動画の運営代表になっていた栗田さんがドワンゴの専務取締役になったという情報だけ先に受け取っていて少し心配していたのですが、ニコニコ動画の代表も引き続き務めるそうでホッとしています。

ニコニコ動画は昨年9月にプレミアム会員36万人減少、11月の2018年4~9月期決算ではプレミアム会員は194万人で200万人を割り込んでいて2019年3月期の連結純損益予想も従来の54億円の黒字から43億円の赤字に下方修正されていたりと、かなり厳しい状況となっています。

続きを読む 最近のネット界隈の気になる話「動画配信サイト」「VTuber」

ボウリング場店員に土下座させTwitterに投稿した女子高生。ツイ垢消し逃亡

今月5日、とある女子高生らがボウリング場の店員に土下座させている写真付きのツイートをTwitterに投稿しこれはひどいと炎上、女子高生はTwitterアカウントを削除して逃亡もキャッシュはネットに残されています。
また、女子高生は飲酒を疑われるような写真も投稿していたとみられ、今後の動向に注目が集まっています。

ボウリング場店員に土下座させTwitterに投稿した女子高生。ツイ垢消し逃亡

ちなみに以前にも、ファッションセンターしまむらの店員に土下座させTwitterに写真を投稿した女性が強要容疑で逮捕されるという事件が起きています。
続きを読む ボウリング場店員に土下座させTwitterに投稿した女子高生。ツイ垢消し逃亡

Twitterにドット絵を投稿できる「#DRAWaTWEET」が面白い

Twitterにドット絵を投稿できる「#DRAWaTWEET」が面白いですね。

サイト上でドットを描いたり消したりした内容が、█や▓で表現されて、テキストのドット絵としてTwitterに投稿されます。
続きを読む Twitterにドット絵を投稿できる「#DRAWaTWEET」が面白い

どうぶつの森で去年のクリスマスの様子を再現した写真の悲壮感

どうぶつの森で去年のクリスマスの様子を再現した方がTwitterに投稿され話題になっています。
用意されたターキーとティッシュがw

キルミーベイベーは今年のはじめに放送されたような気もしなくもないけど、面白いからクリスマスに観ようw
続きを読む どうぶつの森で去年のクリスマスの様子を再現した写真の悲壮感

mixi「メッセージ機能の確認」や「メッセージの削除」について回答。「メッセージを監視」発言者は謝罪

mixiにアカウントを削除された人の「mixiはメッセージを監視している?」というつぶやきがTwitterで取り上げられ、Togetterでまとめられていましたが、
12日、mixiは『重要なお知らせ・mixi健全化の取り組みについて』として、「メッセージ機能の確認」や「メッセージの削除」などについて回答しています。

mixiによると、mixiでは青少年保護として『SNS「mixi」の利用規約の第14条 禁止事項 (8)「面識のない異性との出会い等を目的として利用する行為」について、ユーザー同士の関係性・属性(友人になっているかいなか、年齢)なども踏まえ、上記違反事項に該当する可能性のあるメッセージをシステムで自動的に抽出し、対応』しているとしています。
その上で、メッセージの確認については『全てのメッセージを確認しているわけではございません。 SNS「mixi」の利用規約の第14条 禁止事項 (8)面識のない異性との出会い等を目的として利用する行為について確認しています。 』とし『ユーザー同士の関係性・属性(友人になっているかいなか、年齢)なども踏まえ(略)該当する可能性のあるメッセージをシステムで自動的に抽出、対応』しているそうです。
また、知り合いでも削除するのかという質問には『「面識のない異性との出会い等を目的として利用する行為」に該当しない場合、削除することはございません。なお、面識のない異性との出会い等を目的として利用する行為とは別の他の違反事項(薬物売買などの法令違反)が含まれる場合は削除などの対応は実施いたします。 』と回答しています。
メッセージのやり取りでアカウントが削除されるのかという質問には『複数回違反事項に該当するメッセージを行われたユーザー様に限り、利用停止』しているそうです。

さて、この「mixiはメッセージを監視している?」という人のつぶやきについて、私は信憑性について疑問視していました。
また、mixiというSNSの性質上、犯罪に利用されることも多く、mixiの規約にある青少年保護の観点からも、mixiのこうした取り組みは必要なのではないでしょうか。
mixiでチケット販売をしていた人が警告を受けたというのも、それは警告されて当然ではないでしょうか。

ちなみに、当初「mixiはメッセージを監視している?」という人が、発言を撤回し謝罪しています。
続きを読む mixi「メッセージ機能の確認」や「メッセージの削除」について回答。「メッセージを監視」発言者は謝罪

大阪維新の会 村田たかお氏「バドミントンがスポーツとしてオリンピック競技にあること自体に疑問。バドとか卓球などはレクリエーションの類」

大阪維新の会の村田たかお氏は自身のTwitterにて『そもそもバドミントンがスポーツとしてオリンピック競技にあること自体に疑問有り。バドとか卓球などは、スポーツというよりレクリエーションの類。五輪精神を汚さぬよう競技の絞込みが必要。 』と発言し批判が集まっています。
問題のツイートは無気力試合で、中国・韓国・インドネシアの4ペア失格があった8月2日に関連して発言されていました。
既に問題の発言のあったツイートは削除されていますが、Topsyや非公式RTで内容が残っています。

8月3日には日本の女子バドミントンのペア藤井瑞希、垣岩令佳組が銀メダルを獲得しています。
他にも、メダルを目指して頑張っている国の選手が多くいらっしゃいます。
無気力試合はよくありませんが、だからといって、村田氏の発言は真面目に取り組んでいる人が聞いたらどんな気持ちでしょうか。

娯楽でバドミントンや卓球をしている程度の人の「バドミントンがスポーツとしてオリンピック競技にあること自体に疑問」という発言こそが、
頑張っている人やロンドンオリンピックに出場できた選手や、その競技を愛している人たちの五輪精神を汚しているのではないでしょうか。
続きを読む 大阪維新の会 村田たかお氏「バドミントンがスポーツとしてオリンピック競技にあること自体に疑問。バドとか卓球などはレクリエーションの類」

Twitter「英国新聞記者のアカウント凍結と凍結解除について」メアドツイートのプライバシー侵害と中立性

Twitterは公式のブログで、オリンピックの開会式が行われた7月27日に出されたツイートをきっかけに、英国新聞記者のTwitterのアカウントを凍結してましたが、NBCからの削除要請取り消しと、中立の立場を保つべきTwitterが間違った行動をしたとして、この英国新聞記者のTwitterのアカウントの凍結が解かれたことと、その問題について謝罪をしています。

Twitter「英国新聞記者のアカウント凍結と凍結解除について」メアドツイートのプライバシー侵害と中立性

Twitterのアカウントを凍結された英国新聞記者Guy Adamsさん

オリンピックの開会式のライブをNBCが行わなかったことに関して、アメリカにいる英国新聞記者の方がNBCの社員の名前とメールアドレスを入れたツイートをしましたが、Twitterの規約によると他人のメールアドレスをツイートすることは個人情報のルールに反するため、NBCからTwitterにこの件の連絡があった後に、Twitterはこの記者のアカウントを凍結しました。

しかし、今回のオリンピックにおいて、TwitterがNBCと仕事上のパートナーであるため、この記者のアカウントが凍結されたのはTwitterがNBCよりだという意見が多く寄せられたそうです。
また、Twitterがしてはいけないことをした部分として、『この記者のツイートにアドレスが入っていることを発見し、NBCにTwitterに連絡するように忠言した人間がTwitterの中の人間であった』事を挙げています。

いわゆる『プライバシー侵害に関するポリシー』に関する問題ですが、中立な立場であるべきTwitterが率先して動きすぎたために、NBC寄りの意見が通ってしまい今回のような凍結から凍結が解かれるまでの状況になったのですね。

無論メールアドレスを勝手にツイートした記者が悪いのでTwitterの言い分も分かるのですが、本人に削除依頼をして拒否をされてからTwitterに連絡があれば調査をするとヘルプに描いてあるような対応が出来ていなかったのは痛いですね。
続きを読む Twitter「英国新聞記者のアカウント凍結と凍結解除について」メアドツイートのプライバシー侵害と中立性

「この女の子の心情を読み取れないと男子失格」の4コマ漫画の作者「そういう意図で描いていません」

『男はこの4コマにおける女の子の心情に気づくことができないと失格らしい。』としてTwitterで紹介された4コマ漫画が昨日の夜から話題になっていて、4コマ漫画が貼られたツイートには、たくさんのリツイートやお気に入り(Favorites)がされているようです。しかしながら、これは以前から作者の意図しない見解の「女の子の心情」についてTwitter上で取り扱われることがあるそうで、作者さんが昨年10月に自身のブログで考えを示しており、「女の子の心情」といった意図で描いてはいないとしています。

「女の子の心情」を意図して描いていないのですが、そうして楽しまれるなら画像を持って行って使うのではなくリンクするか、自分で描いて欲しいとのことです。
続きを読む 「この女の子の心情を読み取れないと男子失格」の4コマ漫画の作者「そういう意図で描いていません」



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...