「ニュース」カテゴリーアーカイブ

丸紅、愛媛県三崎町で風力発電事業

丸紅、愛媛県三崎町で風力発電事業

丸紅は、愛媛県西宇和郡三崎町で、四国電力と三崎町などと共同で、風力発電事業を行う。丸紅と三崎町は、既に事業の運営主体である三崎ウィンド・パワーを設立。今回、四国電力が事業に参画する。

事業は、経済産業省から新エネルギー対策事業として認定を受け、三崎町に2万KWの風力発電所を建設し、06年10月から17年間四国電力に電力を供給するというもの。丸紅が国内有力発電事業で電力会社と共同で事業運営を行う初のケースとなる。

風力発電も、安定して風による動力を得られれば、原子力エネルギーに負けない電力を得る事ができるそうですから、伊方原発でプルサーマル問題とか、放射能の心配も無いクリーンなエネルギーとして、もっとも開発が進んで欲しい技術ですね。

2004年に世界で新設された風力発電所による電力、2003年より2割増加 大型原発7基分に匹敵

2004年の1年間に世界で新しくできた風力発電所による電力は、2003年よりも2割増え、大型の原発7基分に匹敵する規模になった。
業界団体によると、2004年に新設された風力発電所だけで、大型原発7基分に相当する800万kW近い電力が作られ、2003年よりも2割増えた。
特にスペインとドイツでは、地球温暖化対策もあって、それぞれ200万kWずつ増えている。
これに対し、日本はその10分の1の20万kW足らずしか増えておらず、アメリカやインド、中国よりも遅れが目立っている。
一方、2004年の末までに稼働している風力発電所で作られた電力は、ドイツの1,600万kWが最大だった。
スペインやアメリカがこれに続いているが、日本はドイツの20分の1の80万kWにとどまっている。

まあ、日本はどうしても『台風』による被害に対応できないといけませんから、あまり大型にすると危険な事もあるようで・・・
その当たりは、技術面でのカバーが必要なんでしょうかね。
続きを読む 丸紅、愛媛県三崎町で風力発電事業

恋は五・七・五!「関めぐみ、蓮沼茜 サイン会 決定」

3/12(土) 
映画”恋は五・七・五!”公開記念!
関めぐみ、蓮沼茜 サイン会 決定

松山本店 13:00~14:15
石井店 15:00~16:15

まんだ、見てないんだけど、そんなTomoも行ってみていいかな?
いいとも!?

よしきた、時間があれば行ってみよう。そうしよう。

恋は五・七・五!
映画”恋は五・七・五!”

続きを読む 恋は五・七・五!「関めぐみ、蓮沼茜 サイン会 決定」

松山の桜開花は29日 気象台が第2回予想

松山の桜開花は29日 気象台が第2回予想

 大阪管区気象台は9日、第2回目の桜(ソメイヨシノ)の開花予想を発表した。
 予想によると、宇和島は平年より1日遅い26日。松山も平年より1日遅い29日となっている。
 第1回の開花予想より宇和島で2日、松山で1日遅くなったことについて気象台では、「先月下旬から西高東低の冬型の気圧配置が強まり、気温の低い日が続いたため」としている。
 昨年の開花日は宇和島が17日、松山が19日だった。

彼岸桜はもう少し早いかなぁ

今年は、もう少しトイレに近い所をゲットしないと、前回ウチのおばあちゃんが、道端でパンツ脱ぎ始めて大変だったのです。
もういやん。
続きを読む 松山の桜開花は29日 気象台が第2回予想

グループ展『HONA』第1弾開催!

グループ展『HONA』第1弾開催!

 愛媛県内23名によるグループ展です。
 油彩・アクリル・クレヨン・色鉛筆・染色など、多様な作品が揃います。
 YANOPPUも出展します。
 ちなみに「HONA」とは「ほなやろか!」という腰の軽い様から命名されたそうです。

 場所:愛媛県美術館 南館1階
 期間:2005年3月1日(火)~3月6日(日)
 時間:10:00~18:00 ※最終日は16:00まで
 住所:愛媛県松山市堀内

HP よよよより

愛媛県美術館

Tomoの良く行く絵日記サイトのHP よよよのヨーコさんも出るそうです。
一度見させていただきましたが、素敵な絵を描かれますよ。

Tomo、行きたいけどなかなか時間取れないかも。
月曜日に公共施設はお休みの所多いし。

でもいけたら行きますね。
続きを読む グループ展『HONA』第1弾開催!

山口県で震度3の地震

山口県で震度3の地震

 22日午後8時55分ごろ、山口県の平生で震度3の地震があった。気象庁によると、震源地は伊予灘で、震源の深さは約50キロ。

 各地の震度は次の通り。

 ▽震度2=安浦(広島)上島岩城(愛媛)柳井(山口)
▽震度1=江津桜江(島根)落合下方(岡山)呉(広島)観音寺(香川)松山(愛媛)赤岡(高知)周南呼坂(山口)豊後高田(大分)など

うん、Tomoがご飯食べている時に『ガガーン』て揺れました。

でも愛媛では震度1ですって。
そんな程度でビックリしてワタワタしていたのか・・・
_/ ̄|○アワワワワワ
~~~~~~~~~

このところまた、地震が多いみたいです。
そろそろ地震用の避難袋とか作らないといけないかも??
続きを読む 山口県で震度3の地震

映画『恋は五・七・五!』俳句で伝わる気持ち

愛媛は正岡子規ゆかりの街として、俳句の盛んな街として御存知な方も多いと思います。
愛媛ではここ数年、全国の俳句好きな高校生が集まって「俳句甲子園」が行われたりします。

さて、この度そうした俳句好きな高校生達の青春ラブコメディー(?)とも言うべき『恋は五・七・五!』が、愛媛の映画館で今年の2月26日先行ロードショー、全国では3月26日に公開となります。

俳句は「5・7・5」の言葉に季語を盛り込み、その時の想いや時事を伝えるものですが、単語を変えたり順番を入れ替える事でかなり『思いの伝わり方が変わる』面白いコミュニケーション方法なのだと思います。

俳句甲子園」では、2チームが互いのの俳句を批評しあい、その模様を見ていた審査員により判定されるシステムになっています。
機会があればこちらもご覧になられると面白いと思います。

恋は五・七・五!』も、そうした彼らの俳句にかける情熱が伝わるかと思われます。
興味のある方はどうぞごらんになってみてください。

恋は五・七・五!
恋は五・七・五!
単行本

I think that knowing as an active town of the "HAIKU" is also more as the town of
positive hill Shiki of Ehime.
The high school student of a favorite "HAIKU" of the whole country gathers for these
several years in Ehime and "HAIKU Koshien" is done.

Well, "Love is 5・7・5" that should be called love comedy (?) of the youth of high school students of such a favorite "HAIKU" this time is opened to the public by the movie theater in Ehime in the early premiere on the 26th and the whole country on March 26 in February this year.

The word is changed and I think that it is an interesting method of communications of "How to transmit the desire changes" considerably in replacing order though the "HAIKU" includes the season word in the word of "5・7・5", and tells the desire and current events at that time.

It is a system that two team criticize "HAIKU" each other each other, and the judge who was looking at the pattern judges in "HAIKU Koshien".
I think it is interesting when here is seen if there is a chance.

"Love is 5・7・5" seems to transmit the zeal put on their such "HAIKU".
Interesting one must come to seeing please it.
続きを読む 映画『恋は五・七・五!』俳句で伝わる気持ち

愛媛県警捜査費不正・民主党調査団来県し現地調査

愛媛県警捜査費不正 民主党調査団来県し現地調査

 愛媛県警の捜査費不正支出問題を受け、全国の警察の裏金問題を追及している民主党の調査団が14日来県し、知事と面談するなど、現地調査を行った。
 民主党の中井洽副代表を団長とする調査団の来県は去年8月に続き2回目。
 調査団は、中井副代表のほか、党所属国会議員や党県連役員ら合わせて8人で構成。先月20日に現職の警察官が実名で内部告発したことから、告発内容の実態解明に乗り出した。

知事が会計書類保存要請 疑惑、国会で追及へ 民主党現地調査

  中井団長は「仙波さんの証言で、愛媛はもとより全国で起こっている警察の不正の実態が明らかになった。人事異動は公益通報者保護法の観点からみても問題があり、捜査費疑惑とともに国会で追及する。早期に民主党本部に仙波さんを呼び、事実を語ってもらう」と話した。
  加戸知事は面談後、「人事異動にもの申す権限はないが、タイミングが悪すぎるという感想を本部長に言った、と調査団には話した」と述べた。
  民主党の調査は昨年八月に続いて二度目。調査団は衆院議員と県議で構成している。

愛媛県警捜査費不正問題の審議が国会でなされそうです。

人事異動も「タイミング」が良すぎる。
報復人事と取られてもおかしくないでしょうけど、私の感覚がずれているのかしら。
続きを読む 愛媛県警捜査費不正・民主党調査団来県し現地調査

告発警官の弁護団78人に 全国各地から支援表明

告発警官の弁護団78人に 全国各地から支援表明

 愛媛県警の捜査費不正支出を内部告発し、地域課鉄道警察隊から同課通信指令室への異動が発令された巡査部長仙波敏郎さん(55)を支援する弁護団は8日、全国各地の弁護士が仙波さんの支援を表明、弁護団が78人に膨らんだことを明らかにした。
 弁護団の事務局長今川正章弁護士によると、愛媛県以外からは北海道、宮城、山形、東京、石川、福井、三重、福岡などの弁護士が参加したという。
 また仙波さんの高校時代の同級生らが結成した「仙波さんを支える会」は同日、仙波さんによる報告会を16日に開くことを明らかにした。
 仙波さんは10日、不当な異動で精神的苦痛を受けたとして愛媛県に対し損害賠償請求訴訟を松山地裁に起こす予定。

支援団体が大きくなっていく模様。

やはり、誰から見ても不透明なこの事件。
正しい事は正しいと証明される日が来る事を切に願います。
続きを読む 告発警官の弁護団78人に 全国各地から支援表明

仙波氏同級生ら「支える会」発足

仙波氏同級生ら「支える会」発足

  県警の捜査費不正経理問題を内部告発した仙波敏郎巡査部長(55) を支援しようと、仙波さんの同級生らが4日、「仙波さんを支える会」 を発足させた。 10日に提訴する予定の国家賠償請求訴訟の資金カンパや、不正経理問題の情報提供などを今後、呼びかけていくという。

  発足させたのは、仙波さんの高校の同級生ら10人。 東玲治・世話人代表(56) は「捜査費だけでなく旅費などでも裏金作りがされている可能性もある。 仙波さんの内部告発を無駄にしたくない」 と話した。 今後はホームページを立ち上げ、裁判の経過などを報告していくという。

オンブズマンのホームページが重過ぎて開かない。
現在、アクセス過多なのかもしれませんが、サーバー自体の動作も関係あるのかも。
とにかくリンクは控えました。

今回の仙波さんの県警捜査費不正経理問題を内部告発するという、とても勇気の要る行動を無駄にしないためにも、我々県民及び日本全国の人々も関心を持ち続ける事が大切だと思います。
関係者の方々には是非とも頑張っていただきたく思います。
続きを読む 仙波氏同級生ら「支える会」発足

新居浜署でも領収書偽造 県警捜査費不正

新居浜署でも領収書偽造 県警捜査費不正

 県警の捜査費不正支出問題で、県監査委員が実施している特別監査の対象年度である2001年度に、新居浜署で捜査費を使っていないのに、使用部署以外の警察官が偽名領収書を不正に作成していたことが2日、県警関係者の話で分かった。01年度に大洲署以外で不正はなかったとする県警の内部調査結果を覆す上、捜査部門にいない警察官が偽名領収書を書いていたことで、特別監査に影響を与えるのは必至となった。

また、不正領収書偽証事件の話題。

いい加減にして欲しい。
なにをやっているのかと。
呆れてしまって、ものも言えません。
続きを読む 新居浜署でも領収書偽造 県警捜査費不正

雪:寒気流れ込み、各地で積雪 /愛媛

雪:寒気流れ込み、各地で積雪 /愛媛

 四国上空に寒気が流れ込み強い冬型の気圧配置となったため、県内は1日、各地でこの冬一番の冷え込みとなった。

 久万高原町で21センチ、松山、宇和島両市で1センチの積雪。最低気温は四国中央、新居浜両市がマイナス2・5度大洲市マイナス2・4度宇和島市マイナス2・1度今治市マイナス1・9度松山市がマイナス1・6度--。いずれもこの冬の最低を更新した。

 同日午後3時現在の県警のまとめでは、路面凍結のスリップ事故などが94件起き、計11人が軽傷を負った。八幡浜市では軽乗用車が定期バスに追突したが、けが人はなかった。また、同午後5時現在の県災害対策本部のまとめによると、県内の公立小110校、公立中37校、県立学校16校、私立中・高校など5校が休業や終業時間を早めるなどの措置を取った。

山の方とか宇和島・今治の方は、なかなか雪が積もっていたみたいですね。

松山市内では、車の屋根やフロントガラスに少し積もっていました、
石手川公園も、一面白くなっていたようです。

あまり雪が降る事の無い場所でありますから、どうしてもニュースになってしまいますね。
そして、慣れない為、とたんに慌ててしまって、事故につながるようです。

これから、もうしばらく寒い日も続きますから、天気予報にも注意して、水道も流しておくなどの対処が必要かもしれません。
(ウチも母が知らない間に、水道を糸ほどの細さで流し続けていたようです。)
続きを読む 雪:寒気流れ込み、各地で積雪 /愛媛

「報復人事ではない」 愛媛県警警務部長が会見

「報復人事ではない」 愛媛県警警務部長が会見

 捜査費不正支出問題で、県警の仙波敏郎巡査部長(55)が実名で内部告発し、地域課鉄道警察隊から同課通信指令室に異動を命じられたことを受け、県警は31日、県警本部で記者会見を開き、長谷川周夫警務部長は現在、告発内容の事実確認をしていると説明。人事異動は仙波巡査部長に自殺の恐れがあるためなどとした上で、「報復人事ではない」と主張した。実名告発後、県警が会見するのは初めて。これに先立ち、県議会警察経済委員会でも同様の報告をした。
 長谷川警務部長は記者の各種質問に対し「現在、内容の聞き取り調査をしている。できる限り発言内容を確認したい」との回答に終始。告発を受けての感想や具体的な対応策などはほとんど言及しなかった。
 異動について「報復人事ではない」としながらも「告発会見がなかったら、27日の異動はなかった」と矛盾する説明をした。

県警から何らかの圧力があったのならば、果たして何処の機関がそれを証明し得るのでしょうか。

委員会も、あまり県警内部までは踏み込んではいない発言のようですし。

市民の立場としては、ちょときな臭いこの事件の全貌が公に明らかにされる事を望みます。
続きを読む 「報復人事ではない」 愛媛県警警務部長が会見

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...