「図書館戦争」タグアーカイブ

映画「図書館戦争」を見てきた。笠原郁(岡田准一)と堂上篤(榮倉奈々)ハマリ役で良い出来

アニメ化もされている映画「図書館戦争」が先日公開されましたが、公開初日の4月27日に見てきました。
実写版の映画「図書館戦争」で笠原郁を「V6」の岡田准一さんが、堂上篤を榮倉奈々さんが演じているのですが、お二人の役柄やイメージがビタッとはまっており、この二人をキャスティングしたスタッフの方を褒めたいくらいいい演技でした。
ちなみに事前に雑誌の仮想誌上キャスティングでの読者投票でも岡田准一さんと榮倉奈々さんが選ばれていたそうで、望まれるべくして選ばれたのかもしれませんね。

映画「図書館戦争」を見てきた。笠原郁(岡田准一)と堂上篤(榮倉奈々)ハマリ役で良い出来

劇場版「図書館戦争 革命のつばさ」を見てきました。概ねTV版の続き、あと恋愛 | CUTPLAZA DIARY劇場版「図書館戦争 革命のつばさ」を見てきました。概ねTV版の続き、あと恋愛 | CUTPLAZA DIARY
劇場版「図書館戦争 革命のつばさ」を見てきました。概ねTV版の続き、あと恋愛

昨今の実写化で残念な作品が多い中、今回の作品はもう一回見たいと思うくらい良い出来でした。
原作に準じた内容であり、戦闘シーンも忠実に再現されています。
また、岡田准一さんの身体能力が半端無く、タイのキックボクシングや格闘術のマーシャルアーツのような膝蹴りや飛び込みながらのキックなどのアクションがすごいです。
恋愛も特化されていて胸がキュンキュンします。

あと、児玉清さんが出演されていてビックリしましたね。
特別出演の栗山千明さんが可愛かった♪

映画を見終わったら映画「図書館戦争」のアナザースト―リー「図書館mini戦争」も見ましょう。 
続きを読む 映画「図書館戦争」を見てきた。笠原郁(岡田准一)と堂上篤(榮倉奈々)ハマリ役で良い出来

劇場版「図書館戦争 革命のつばさ」を見てきました。概ねTV版の続き、あと恋愛

アニメ映画、劇場版「図書館戦争 革命のつばさ」を月曜日に見てきました。
公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる法律として『メディア良化法』が成立・施行された正化34年の日本。検閲はメディア良化委員会が行い、その権限は恣意的に拡大解釈され執行に抵抗するものには武力の使用も許可されています。
それに立ち向かえる唯一の組織、それが図書隊 防衛部だったという所から始まっており、劇場版はTVアニメからリンクした内容になっています。

もちろん今回も図書隊の笠原郁(熱血バカ)、堂上篤(怒れるチビ)、小牧幹久(笑う正論)、手塚光(頑な少年)、柴崎麻子(情報屋)、玄田竜介(喧嘩屋中年)といった面々が活躍します。

劇場版「図書館戦争 革命のつばさ」を見てきました。概ねTV版の続き、あと恋愛

劇場版「図書館戦争 革命のつばさ」を見てきました。概ねTV版の続き、あと恋愛

劇場版「図書館戦争 革命のつばさ」を見てきました。概ねTV版の続き、あと恋愛

劇場版「図書館戦争 革命のつばさ」を見てきました。概ねTV版の続き、あと恋愛

図書館戦争を見たことがない人は、現在フジテレビがYouTubeで図書館戦争を公開していますので見るといいですね。
YouTubeで図書館戦争TVシリーズ配信中 – Fun heureuxYouTubeで図書館戦争TVシリーズ配信中 - Fun heureux
劇場版「図書館戦争 革命のつばさ」アニメイト前売り券 – Fun heureux劇場版「図書館戦争 革命のつばさ」アニメイト前売り券 - Fun heureux
続きを読む 劇場版「図書館戦争 革命のつばさ」を見てきました。概ねTV版の続き、あと恋愛

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...