CUTPLAZAの美容可笑しな話集

床屋のお客さん【アメリカンジョーク】


ある日,床屋さんに神様が散髪にやって来た。

「散髪代はいくらかね」神様が尋ねると,床屋は「めっそうもない。神様からお金をいただくわけにはいきません」と答えた。
次の朝。床屋が外に出ると,12枚の金貨が店先に置かれていた。

その次の日。床屋さんに仏陀が散髪に来た。
「散髪代はいくらかな」仏陀が尋ねると,床屋は「めっそうもない。仏様からお金をいただくわけにはいきません」と答えた。
次の朝。床屋が外に出ると,12枚のルビーが店先に置かれていた。

そのさらに翌日。床屋さんに政治家がやってきた。
「散髪代はいくらだね」政治家が尋ねると,床屋は「めっそうもない。我々の代表からお金をいただくわけにはいきません」と答えた。
次の朝。床屋が外に出ると,120人の政治家が行列を作って,床屋が開くのを待っていた。

(c)2004 CUT PLAZA - Tomo. CUTPLAZA

(カットプラザ)はリンクフリーです。
リンクの際のアドレスは http://plaza.chu.jp/ にお願いします。
詳細やバナーはリンクページにあります。 髪の悩みと正しい育毛法などの美容関連と美容師Tomo絵日記更新サイト - CUTPLAZA