痛んだ髪をトリートメントで治す方法を説明しています。

CUTPLAZA

DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】

Category
キューティクル専用トリートメント値下げ,000に

CUTPLAZAのおすすめ商品

オードレマンシャンプー「オードレマンシャンプー」2,625円(税込み)
植物性界面活性剤(ヤシ油)で作られたシャンプーです。
顔にも体にも洗顔やボディーシャンプーのかわりに使う事も出来ます。子供やアレルギー体質の方にお勧めです。


続き→
【トリートメント】痛んだ髪を治す方法(2)

オシャレをするほど髪の毛はダメージが増えるという矛盾

流行や服装によって髪型もパーマやカラーリングをコーディネートするのは当たり前になってきました。
しかし、パーマやカラーリングをしたり、髪の毛を伸ばしたりする過程で、どうしても元々の健康な髪に比べて『輝きを失いハリコシやしなやかさがなくなるという矛盾』が起きます。

痛んだ髪は通常のトリートメントでは治りません。

痛んだ髪は、その痛み度合いにより、髪の組織が壊れた状態であり、髪の毛自体「自己修復が出来ない」為、髪の毛が伸びていく段階で受ける様々なダメージによって、毛先ほどに痛みの度合いが増します。
そこで家庭でトリートメントをする事で、髪の状態を良くしようとしますが、最初は手触りが良くなった気がしても、やはり時間が経つごとに、手触りがおかしくなったり、毛先の収まりが悪くなったりします。

一般のトリートメントは「一時的な手触り感」しか得られない

一般に売られているトリートメントは、コマーシャルなどの宣伝文句で、「トリートメント成分が配合」とうたわれていても、その髪に有効な保湿・補修に関わるトリートメント効果のある成分の配合率は全体の数パーセントである事が多いものです。
大抵は、界面活性剤やシリコーンや油分による一時的な、『手触り向上成分』が多く含まれています。
これにより髪の毛をコーティングして、手触りは良くなりますが、またシャンプーをしてしまうと取れてしまいます。
そして、根本的に髪の毛内部のダメージは改善されていない為、次第に「手触りが悪くなった」「効果が感じられなくなった」という事が起こります。

髪の毛の痛む原因

痛んだ髪の毛は、様々な要因でダメージを受けて引き起こされていて、髪の毛が長くなればなるほど、そのダメージを毛先ほど受けています。
髪の痛む原因は大きく分けて「物理的ダメージ」と「科学的ダメージ」の二つです。
物理的ダメージ
ブラシやクシを梳かす時
ドライヤーやアイロンの熱
静電気による髪のもつれ
科学的ダメージ
パーマやカラーリングによるダメージ
シャンプーによるダメージ
紫外線による損傷
水道水やプールの水の塩素

髪の毛は大きく分けて3層からなる

髪の毛は大きく分けて3つの層からなっていて、それぞれに受けやすいダメージがある。
キューティクル(毛小皮)
髪の毛の一番外側
ブラシや静電気などによる物理的なダメージを最も受けやすい。
熱にはある程度耐え、硬度も銅に匹敵するほど硬いが、化学薬品に弱くアルカリ性になると、キューティクルを開く性質がある。
コルテックス(毛皮質)
パーマやカラーリングによる科学的ダメージ
キューティクルの損傷により、内容成分を流出してしまう。
メデュラ(毛髄質)
パーマやカラーリングによる科学的ダメージ
キューティクルの損傷により、内容成分を流出してしまう。

髪の毛は痛みの度合いに応じて質感が変わる

一般的な健康な髪は、キューティクルも揃っていてツヤもあり、ハリコシやしなやかさも兼ね備えています。
しかし、髪の毛は痛むと乾燥したり手触りが悪くなるため、ヘアスタイル自体が整いにくかったり、髪の毛が広がったりして毛先の収まりが悪くなったりします。
そうしたダメージ度合いによる質感の違いは以下のようになります。
健康毛
パーマもカラーリングもしていない状態。
キューティクルも痛んでいない為ツヤもあり、ハリコシもしっかりとしている。
弱ダメージ毛
物理的ダメージによって受ける質感の変化が顕著に見られる。
手触りが若干悪くなり、静電気や髪の毛のもつれが起こりやすく、手グシを通すと毛先の引っかかる時がある。
キューティクルが剥がれ始めているため、若干のつやが失われる。
中ダメージ毛
手触りが悪くなり、静電気や髪の毛のもつれが起こりやすく、手グシを通すと毛先の引っかかる時がある。
キューティクルが剥がれ始めているため、若干のつやが失われる。
色も退色し始めていたり、髪が細くなり始めている。
しかし、この時期逆に硬くなっている感触がある。(乾燥している為)
強ダメージ毛
手触りや指どおりが悪くなっていて、シャンプーの後にかなりもつれてしまう。
毛先に枝毛も多くなり、はねたりうねったりしやすい。
髪の毛自体もスカスカの状態で軽くなったと感じられるが、水に濡らすとかなり水分を含んでしまう。
かなり髪の色味が退色して明るくなっており、髪の毛はハリコシが失われ始める。
超ダメージ毛
手グシも引っかかってしまい、ブローをしても形が決まらない。
髪の毛をちょっと引っ張っただけで切れやすく、切れ毛で髪の表面に短い髪がはねているのが目立つ。
髪の毛はかなり柔らかくなっており、ハリコシも失われている。
パーマやカラーリングの施術をしても希望通りの仕上がりにはなりにくい。また、パーマやカラーリングの施術方法によってはダメージが増える。
超々ダメージ毛
髪の毛が溶ける寸前の状態。
水で濡らすとテロテロのハリコシの無い状態。
乾かすとクシャクシャに絡まってしまったり、ビビリが出てしまう。
パーマをすると、髪の毛が切れてしまう。

続き→
【トリートメント】痛んだ髪を治す方法(2)

ヘアケア商品・通信販売 - ヘアケア商品リスト

商品のご注文における方法と注意事項
ご注文時には、必ず注文作業後に送られるメールを確認ください。
認証が確認出来ないと商品はお送りできません。
また、ご注文の前に、必ずご注文方法についてお確かめください。

レイラスシャンプー・トリートメントの値上げについて-CUT PLAZA 【美容室・育毛・絵日記】
レイラスのシャンプー・トリートメントの値上げは従来,100(税込み)のものが、,625となります。
つまりUほどが「従来の内容成分および質量(300ml)」のままで値段のみ上がるということです。
もし宜しければ、テクナールシャンプー・テクナールトリートメント各,100(税込み)にレイラスから変えていただくことをおすすめします。

ショッピングカート・カテゴリー別

スキンケア商品(販売)

CUTPLAZAのオススメ

ドクターシーラボ
スポンサード リンク

(C) 2002 - 20010 CUT PLAZA - Tomo. CUT PLAZA

美容室 カットプラザ ヤマモト
CUTPLAZA(カットプラザ)はリンクフリーです。
リンクの際のアドレスは http://plaza.chu.jp/ にお願いします。詳細やバナーはリンクページにあります。

髪の悩みと正しい育毛法などの美容関連

髪の悩みと正しい育毛法などの美容関連と美容師Tomo絵日記更新サイト - CUTPLAZA