Home > Tags > 熊本県

熊本県

無断漫画掲載にくまモンが週刊少年ジャンプ(集英社)にゆるーい抗議の件について毎日新聞、ネタにマジレスなKY報道

集英社の「週刊少年ジャンプ」22、23合併号に掲載されたうすた京介先生の読み切り漫画「ゆるキャラ伝説~くまモンじゃない物語」に熊本県のゆるキャラ「くまモン」のイラストが掲載されたとして、熊本県が集英社に抗議していました。
毎日新聞もくまモンが集英社に抗議した件について報じていますが、熊本県がくまモンを企業が商品化される際には県に申請しなくてはいけないという内容になっていますが、毎日新聞を始めとした多くのマスコミはくまモンの抗議の様子について詳細を伝えていません。

無断漫画掲載にくまモンが週刊少年ジャンプ(集英社)にゆるーい抗議の件について毎日新聞、ネタにマジレスなKY報道

実際のくまモンの集英社に対する抗議の前後はTwitter上で確認できますが、終始和やかなムードでやり取りがされており、くまモンと集英社は和解をしたとされています。

Twitterなどネットでは今回の件は最初からくまモンと集英社が組んで行ったお遊び企画のネタではなかったのかと推測していますが、一方で毎日新聞の刺々しい報道だとくまモンのゆるい抗議がネタなのか判断しにくいという声も挙がっていたりします。

集英社は2010年に週刊少年ジャンプ上で読者に向けて、漫画の不正コピーや違法アップロードについてしないよう「お願い」文を掲載し、今も集英社HPのフッターに同じものが表示されるようになっています。

そのような著作物の保護にも余念のない集英社が、パロディとしてもくまモンについて無断掲載をするだろうかと思いますし、集英社側の謝罪文の類もありません。

2014/05/16 追記
少年ジャンプ公式サイトに「お詫び」のページが公開されました。
ゆるキャラ伝説 くまモンじゃないヤツ物語に関する御詫びと経緯|shonenjump.comゆるキャラ伝説 くまモンじゃないヤツ物語に関する御詫びと経緯|shonenjump.com

なにより、くまモンの2014年カレンダーは集英社から販売されています。

STARキャラ☆週めくり くまモン Happyかモン! カレンダー 2014 (STARキャラ・週めくり)
STARキャラ☆週めくり くまモン Happyかモン! カレンダー 2014 (STARキャラ・週めくり)

そのような状況ですので、マスコミの報道に疑問を持ちつつ、Twitter上でのくまモンと集英社(及び漫画家)のやり取りが全てであり、毎日新聞の空気読めない感を物語っているようにも思います。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ゆるキャラのくまモン、「正式の式典では礼儀を」熊本県議から叱られる・・・。

熊本県のゆるキャラ「くまモン」について、27日の県議会で「行事でのマナーに問題がある」と叱られていたことが分かりました。
熊本県の県議会特別委員会で自民の山本秀久議員は、くまモンが県のPRキャラクターとして成長していることに理解を示す一方で、「正式の式典でふざけていると感じる場面がある。礼儀をきちんとさせないとだめだ」と「しつけ」の必要があると指摘したとのことです。
くまモンをPRしている県くまもとブランド推進課では「本人はサービスのつもりなのでしょうが……」としつつ「時と場所を考えた対応を教えます」と答えたそうです。

くまモンは会話ができないので、常に手足で仕草をしますが、この仕草が山本秀久議員には「ふざけている」と映ったようです。

奥から2番目がくまモン、一番手前が山本秀久議員

気持ちは分からないでもありません。
でも、ふざけちゃいけない正式の式典ってどのようなところなんでしょう。
問題があったという正式の式典の具体例は提示されたのでしょうか。
くまモンというキャラクターの持ち味を殺してしまうような認識は避けるべきです。
「正式の式典でふざけていると感じる場面がある。礼儀をきちんとさせないとだめだ」というような考え方自体は、ゆるキャラというものを理解していない人の考え方です。
カチコチの動かないゆるキャラなら、人形でも代わりにおいたほうがマシです。

ふざけてはいけないような正式の式典にゆるキャラのくまモンを呼ぶ方が配慮をすべき問題であるように思います。

配慮には色々あります。言葉を喋れないキャラクターなのだから、少しぐらいの仕草は認める。ゆるキャラという物がふざけていると映る人の前にゆるキャラを見せない。どういうことがふざけているのか説明がないのですが、企画する方が企画段階で、くまモンの有無や仕草の制限を決めるべきですね。

25億円とも言われる経済効果のあるゆるキャラなのですから、政治家は抑えつけるのではなく、もう少し柔軟な対応が求められます。
政治家が突っ立っていても25億円の経済効果が生まれますか?ゆるキャラの存在意義を無くして、別の経済効果を用意してくれるのですか?

山本秀久議員におかれましては、ゆるキャラの仕事とはどういうものか一緒に仕事についていくといいです。
熊本県五木村野々脇地区の水没予定地に架かる銀杏橋でバンジージャンプなどいかかですか。

Continue reading

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > 熊本県

Profile

愛媛の真面目な美容師

最近はMinecraftなどのゲーム界隈に出没する花の妖怪

Amazon | ほしいものリスト

Access
Today Yesterday
スポンサーリンク
けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)






Return to page top