Home > Tags >

猫の糞尿被害者に苦言したあさイチ井ノ原さんに苦言にすこし疑問

あさイチで井ノ原快彦さんら出演者が「猫の糞尿被害に悩まされたから毒餌をやる人に同情する」という視聴者FAXに苦言を言ったとのことですが、あくまで「同情する」であって、毒餌をやったではないということと、
猫の糞尿被害に悩まされている被害者が全国にたくさんいるということを踏まえないで、一方的な主観に基づいて野良猫問題を取り上げるのはいかがなものかと思います。

毒餌などはあってはならないのは当然ですが、
猫の糞尿などのトラブルに見舞われている被害者の意見を一方の主観だけで否定するのはいけないと思います。

地域の人をおざなりにして、猫によって起きた問題の後始末はしないけど、猫は可愛がりたいというのは無責任でしかありませんよ。

猫の糞尿被害者に苦言したあさイチ井ノ原さんに苦言申し上げる
猫の糞尿被害者に苦言したあさイチ井ノ原さんに苦言申し上げる
#あさイチ 「猫の糞尿被害に悩まされたから毒餌をやる人に同情する」との視聴者FAXにイノッチの対応が男前 – Togetterまとめ#あさイチ 「猫の糞尿被害に悩まされたから毒餌をやる人に同情する」との視聴者FAXにイノッチの対応が男前 - Togetterまとめ

今まで我慢して今なお悩んでいる人に引き続き我慢してと言うのは果たして男前なんでしょうか?

猫好きの人は井ノ原快彦さんの発言に賛同しているようですが、
それを見た人は猫被害者視点から反対の声もあるわけです。

はてなブックマーク – #あさイチ 「猫の糞尿被害に悩まされたから毒餌をやる人に同情する」との視聴者FAXにイノッチの対応が男前 – Togetterまとめはてなブックマーク - #あさイチ 「猫の糞尿被害に悩まされたから毒餌をやる人に同情する」との視聴者FAXにイノッチの対応が男前 - Togetterまとめ

地域で野良猫を保護したいのであれば、地域の人にお願いしてフンの始末や餌の後片付けまでを行える環境づくりができなければ、結局それは猫による糞尿被害以外にトラブルが増えて、その地域の人に負担を与えることになるというのも猫好きな人にも考えてもらえるようになるといいですね。

地域猫で成功しているところでは、地域の人にも納得してもらえるように協力して行っていますが、それには互いに意見を出し合った結果の信頼関係によって成立しているものです。
意見の押しつけでは何も解決しないと思います。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

犬に襲われた子供を助けた飼い猫が始球式で投げるそうです。

先日、アメリカのカルフォルニア州ベーカーズフィールドで犬に襲われた男の子を助けた飼い猫タラが話題になっていましたが、一躍ヒーローになった飼い猫タラは20日、地元のマイナーリーグのチーム、ベーカーズフィールド・ブレイズの試合の始球式で投げるようです。
始球式についてはNBCなどのニュースサイトで報じられ、「ベーカーズフィールド・ブレイズ」の公式Twitterアカウントで発表されています。

猫の始球式とは一体どのようなものになるんだろう?w
犬に襲われた子供を助けた飼い猫が始球式で投げるそうです。

【動画】犬に襲われた子供を助ける飼い猫タラの勇姿をご覧ください – CUTPLAZA DIARY【動画】犬に襲われた子供を助ける飼い猫タラの勇姿をご覧ください - CUTPLAZA DIARY
【動画】犬に襲われた子供を助ける飼い猫タラの勇姿をご覧ください

Twitterでも話したことですが、犬に襲われた子供を助ける猫は素晴らしいことです。しかし、アメリカでは年間450人が犬に噛まれ、半数が子供の被害者であるということの対策をどのようにするべきなのかを考えることも重要です。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

【動画】犬に襲われた子供を助ける飼い猫タラの勇姿をご覧ください

アメリカのカルフォルニア州ベーカーズフィールドで子供を襲った犬を飼い猫「タラ」が体当たりで撃退して助ける様子をとらえた防犯カメラの影像がYouTubeに公開され話題になっています。
男の子は13日、自転車に乗って遊んでいたところを犬に襲われて足を噛まれて引きずられましたが、飼い猫が犬に飛び込んで体当たりで撃退、犬が逃げ去るのを見届けた後に男の子の元に戻ってきています。

【動画】犬に襲われた子供を助ける飼い猫タラの勇姿をご覧ください

犬に襲われ足に数針の怪我をした男の子は「タラは僕のヒーローだ」と話しています。

犬に襲われた子供を助けた飼い猫が始球式で投げるそうです。 – CUTPLAZA DIARY犬に襲われた子供を助けた飼い猫が始球式で投げるそうです。 - CUTPLAZA DIARY

犬は近所の住人の飼い犬であり、警察が現在隔離しており、最終的には安楽死されるとみられます。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

「ペン太のこと」飼い猫との思い出を描いた漫画。涙なしには読めない

飼い猫との思い出を回想している漫画家の片倉真二さんの漫画が涙なしには読めないと話題に。
猫もそうですが、動物を飼うということはいつかは別れる時が来るのですが、ペットを飼ったことのある人なら共感することが多いですね。

「ペン太のこと」飼い猫との思い出を描いた漫画。涙なしには読めない

続きは片倉真二さんのHP「まんぷく遊々記」のページにてどうぞ。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

【動画】「猫 vs カラス」緊迫の睨み合いの末に、予想外の乱闘に発展・・・

二羽のカラスが猫にちょっかいを出すたびに猫が牽制し続けており、これは一触即発の状況やむなしと思われた直後に、予想しない展開の乱闘が発生してしまうのでした。

【動画】「猫 vs カラス」緊迫の睨み合いの末に、予想外の乱闘に発展・・・

カラスが謎のヒートアップw 一体なにがしたかったんだろうね。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

【動画】進撃のねこ 総集編Ver 「紅蓮の弓ニャ!」【進撃の巨人】

すごい跳躍力を持つ猫さんによる、アニメ「進撃の巨人」のテーマソング「紅蓮の弓矢」MADです。
荒ぶる猫さんの戦いはこれからだ!

【動画】進撃のねこ 総集編Ver 「紅蓮の弓ニャ!」【進撃の巨人】

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

【GIF】壁歩きニャ!予想外の降り方をする猫

冷蔵庫の上の猫が下に降りようと、頭を下にして隙間に入って壁伝いに降りていくというGIF画像ですw

【GIF】壁歩きニャ!予想外の降り方をする猫

忍者みたいな壁歩きによる降り方は想像つかなかったw

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

【動画】猫「もふもふしないで下さい。(拒否)撮影もやめてください」

飼い主さんが猫をもふもふと触っていると、猫は真顔で飼い主さんの手を押さえてもふもふを拒否し、撮影のカメラに気がつくとカメラにも前足で押さえて撮影を拒否している様子が撮影されています。
顔付近やヒゲの辺りは触られたくない猫さんなのかもしれないのですが、優しく肉球で押さえつける仕草が可愛くて何度ももふってしまいますね。

【動画】猫「もふもふしないで下さい。(拒否)撮影もやめてください」

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

そういう使い方もあるのか!犬猫必見の無敵のエリザベスカラー活用方法

避妊手術とか治療中に体を舐めないようにエリザベスカラーという器具をつけられて、お嘆きの犬猫に少しでもエリザベスカラー生活を楽しんでいただくための活用法のご提案が以下になります。

エリザベスバリアー!

そういう使い方もあるのか!犬猫必見の無敵のエリザベスカラー活用方法

餌の取り合いにこれで勝つる!!

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

【動画】初めて風呂場を見た猫が激しく面白すぎる件

猫さんを初めて風呂場に招いたときの動画だそうです。
初めて見る風呂、そして水に浸かっている飼い主を見た猫さんのビクビクした表情と動作が可愛らしいw

「いや、だってこれ、水じゃん・・・」

「そんなところでアンタ、なにしてますの・・・」

すっごい、引いてる・・・w

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

「CAT BOUNCE!」いろんなポーズの猫がサイトの中を飛び跳ねるだけのサイト

画面の中のいろんなポーズの猫がサイトの中を飛び跳ねるだけの「CAT BOUNCE!」というサイトが可愛いです。
猫はそれぞれつかんで動かすことができて、右上の「more it rain!」で音楽と共に子猫がいっぱい降ってきますが、ただそれだけのシュールな世界になっています。

Continue reading

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

愛子さまの飼い猫の名前が「ニンゲンちゃん」という記事が信憑性に乏しい件

敬宮 愛子内親王こと愛子さまの飼い猫の名前が話題になっています。
2ちゃんねるソースの記事でタイトルは「愛子様、飼い猫に「ニンゲンちゃん」と御名付けになられる」となっていて、西日本新聞の「女性皇族」記事の後に、唐突に「愛猫の名はニンゲンちゃん」として何かの雑誌の一部分の写真が切り抜かれています。

2ちゃんねるまとめブログには以下の写真が唐突に登場する。

不可解なのは、話の脈絡に関係なく写真が登場していることの他に、「愛猫の名はニンゲンちゃん」の記事が10月現在に話題になったことにあります。

8月の発売日当日に多く話題に挙げられている記事の写真。

こちらにも登場人物や、誰が猫の名前を週刊文春に教えたのかが分からない。

問題の写真の記事は週刊文春の2012年8月16・23日号<愛子さま10歳と悠仁さま5歳「それぞれの夏休み」>のものであるといいます。

記事を読んでみると愛子さまの飼い猫がニンゲンちゃんであるという事を話しているのは「東宮職関係者」だといいます。
「東宮職関係者」って誰でしょう?実在するのでしょうか。
宮内庁東宮職が週刊文春ごときに東宮および愛子さまの情報を漏らすようでは困ります。

愛子さまの飼い猫の名前が「ニンゲンちゃん」という記事が信憑性に乏しい件

また、週刊文春以外には、愛子さまの飼い猫の名前について報道が見当たりません。
犬の名前も出ていないのですから、猫だけの名前が外に出た理由も含めて明らかにならないとか、
「東宮職関係者」とやらの人が週刊誌でよくある「関係者」以外で表に出てこない限り信憑性に乏しいと思われます。

【2ch】ニュー速クオリティ:愛子様、飼い猫に「ニンゲンちゃん」と御名付けになられる【2ch】ニュー速クオリティ:愛子様、飼い猫に「ニンゲンちゃん」と御名付けになられる


  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

【動画】シューティングゲームがモチーフのアニメ「ねこシュー」猫って大変なんだな…

猫がお魚もらって食べようとしたら黒猫に持ち逃げされたので追いかけていくうちにシューティングゲームになっちゃうアニメ動画です。
シューティングゲームをモチーフにした個人制作の自主制作アニメとのことですが、最終的にすごいことになっちゃいます。
命を・・・燃やせえええええええええええええ!!!!

日常、それはシューティング。敵はどこにでも現れ、身の安全を脅かす。

Continue reading

【動画】ウトウトしながら座って夕暮れを眺めている猫

人間みたいに座って、ウトウトまどろみながら夕暮れを眺めている猫ちゃんをとらえた動画ですw
おっさんでも中に入ってるんじゃないのかな

Continue reading

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Home > Tags >

Access
Today Yesterday
スポンサード リンク
けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)

Return to page top