Home > 芸能 > ラジオでみのもんた、親の責任論言及「私は別に何やったわけでもない」→前の週「父親として深く責任を感じております」

ラジオでみのもんた、親の責任論言及「私は別に何やったわけでもない」→前の週「父親として深く責任を感じております」

みのもんた氏の次男が8月13日、他人のキャッシュカードから現金を引き出そうとして逮捕されていた問題で、みのもんた氏はTBS系「みのもんたの朝ズバッ!」など報道番組への出演自粛をしていますが、21日、文化放送「みのもんたのウィークエンドをつかまえろ」(土曜後1・00)でラジオ復帰し、親の責任論について言及しました。その中で「私は騒がしたつもりは全くないですよ。私は別に何やったわけでも何でもないものですからね」「私の知っている限りの国の方たちは『おかしいね、日本は』と言われました」と発言していたそうです。

ラジオでみのもんた、親の責任論言及「私は別に何やったわけでもない」→前の週「父親として深く責任を感じております」

しかし9月14日放送されたどうラジオ番組の中では「次男が世間をお騒がせしていることについて、父親として深く責任を感じております。また、番組をお聞きの皆様にもご心配をおかけし、申し訳ない気持ちでおります。今後も捜査を見守ってまいります」と謝罪し、自分から自粛を発表したわけです。

まぁ、息子さんも31歳だそうで、本人の問題だから親の責任とかどうでもいいわけです。
視聴者は自粛しろとか言ってないですし、自粛はみのもんた氏が勝手にしたことです。(それが謝罪方法としてどうなのかはともかく)

そもそも、みのもんた氏は「朝ズバッ!」の番組内で女子アナウンサー(吉田明世アナウンサー)に対してセクハラをしていた問題があり「二度目の夏休み」で身を隠していた時に息子の窃盗事件が重なったのですね。

みのもんた、自身のセクハラ責任を追求しない芸能界。おかしいね、日本は – Drole de sujetみのもんた、自身のセクハラ責任を追求しない芸能界。おかしいね、日本は - Drole de sujet

自分のセクハラ問題の責任もとってない人が、親の責任は関係ないとか発言していることがちゃんちゃらおかしいのですね。

問題のセクハラ疑惑についてTBS広報部はみのもんた氏がアナウンサーらとスタンバイ中に談笑していた様子が番組に溢れてしまったと説明しセクハラ疑惑を否定、みのもんた氏に注意するのではなく「紛らわしい場面が放送された」として番組プロデューサーに注意したそうです。
また、みのもんた氏は「アナウンサーがトチった時に軽く突いたりするのは、僕としてはよくあることで、パワハラと言われるならまだしも、セクハラなんてとんでもない。そんな認識はないし、相手も戸惑っていると思う。このように報じられることに驚いている」と取材に答えています。
関係者によると(スタンバイ中に)『肩を押す場面があった。この流れで、本番に入ったところで吉田アナがちょっとよろけるという展開を予想したようだが、手が払われてしまった』と説明しています。

吉田明世アナウンサーの肩(?)を触るみのもんた氏

吉田明世アナウンサーの肩(?)を触るみのもんた氏

みのもんた氏は自粛する理由を勝手に親の責任論にすりかえて、自身のセクハラ問題の責任を取ってない形になっていますし、みのもんた氏にそれを追求できないのは“おかしいね、日本の芸能界は”

2013/09/21
みのもんた親の責任論に言及 海外の友人「おかしいね、日本は」 (スポニチアネックス) – Yahoo!ニュースみのもんた親の責任論に言及 海外の友人「おかしいね、日本は」 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

 この日は生放送。番組が始まるや、みのは「南妙法蓮華経」とお題目を唱え「暑さ寒さも彼岸まで。お墓をきれいにして、ご先祖さまに近況報告してまいりました」とスタート。

 「ご先祖さまには『大変、世間をお騒がせしてね、申し訳ございません』と。といってね、私は騒がしたつもりは全くないですよ。私は別に何やったわけでも何でもないものですからね」とし、親の責任論に言及。

 「こういうケースの場合は日本ってのはちょっとおかしいんじゃないかな、という方がたくさんいらっしゃったんで、ホッとしましたね。30すぎて世帯を持って独立して、という人間に関して、身内だからということで責任を取るのかという問題。私は世界中に友達がいるもんですから、私の知っている限りの国の方たちは『おかしいね、日本は』と言われました」

 ただ、報道番組に関しては身びいきになるため自粛した、と説明した。

2013/09/14
みのもんた、ラジオで謝罪コメント「父親として深く責任を感じております」 – 芸能ニュース一覧 – オリコンスタイル – エンタメ – 47NEWS(よんななニュース)みのもんた、ラジオで謝罪コメント「父親として深く責任を感じております」 - 芸能ニュース一覧 - オリコンスタイル - エンタメ - 47NEWS(よんななニュース)

 タレントのみのもんた(69)が14日、次男で日本テレビ社員の御法川雄斗(みのりかわ・ゆうと)容疑者(31)が窃盗未遂で逮捕されたこと受け、レギュラー出演する文化放送の『みのもんたのウィークエンドをつかまえろ』(毎週土曜 後1:00)で、「番組をお聞きの皆様にもご心配をおかけし、申し訳ない気持ちでおります」とリスナーに謝罪した。

 番組冒頭、アシスタントの南波糸江が、みの本人から文化放送に寄せられたメッセージを代読。「次男が世間をお騒がせしていることについて、父親として深く責任を感じております。また、番組をお聞きの皆様にもご心配をおかけし、申し訳ない気持ちでおります。今後も捜査を見守ってまいります」。

 この日は、以前からみのが夏休みを取ることが予定されていたため、8月31日に収録されたものが放送された。

 みのは、TBS系情報番組『みのもんたの朝ズバッ!』など報道番組への出演は自粛すると発表しているが、同ラジオ番組には21日の生放送から復帰する予定。

2013/09/02
(cache) みのもんたさん、セクハラ?女性アナ手振り払う : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)(cache) みのもんたさん、セクハラ?女性アナ手振り払う : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連タグ投稿

Home > 芸能 > ラジオでみのもんた、親の責任論言及「私は別に何やったわけでもない」→前の週「父親として深く責任を感じております」

Profile

愛媛の真面目な美容師

最近はMinecraftなどのゲーム界隈に出没する花の妖怪

Amazon | ほしいものリスト

Access
Today Yesterday
スポンサーリンク
けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)






Return to page top