「ヨーロッパ」タグアーカイブ

竹島や尖閣問題・反日暴動で中国韓国行き旅行が大幅減。対してグアムなどは好調

日本旅行業協会のまとめた2月3月の海外パック旅行予約状況は中国行きの予約が前年と比べて約8割減、韓国行きの予約が前年同月比半減の状態が続いていることが分かりました。
同じアジアでも台湾では1月と3月に1割前後のマイナスまで戻していますが、中国は尖閣諸島問題や反日暴動、韓国では島根県竹島上陸などの竹島領有権問題の影響が反映しているとみられます。
一方で、北米や欧州、ハワイ、グアム方面は好調だそうで、海外旅行客が他の国にシフトしているようです。

竹島や尖閣問題・反日暴動で中国韓国行き旅行が大幅減。対してグアムなどは好調

そりゃ、タクシーで怖い目に合う韓国や、いきなりラーメンかけられたり頭かち割られる中国に行きたいと思う人は少ないでしょう。
続きを読む 竹島や尖閣問題・反日暴動で中国韓国行き旅行が大幅減。対してグアムなどは好調

EUにノーベル平和賞受賞でギリシャ「賞の品位を汚した」 ギリシャは品格について語る資格はない。

欧州の平和と和解への長年の貢献を評価してEUの経済危機の克服を願いEUにノーベル平和賞を授与することが決定しました。
ところが欧州ではこれを歓迎する声もあるけれど、ギリシャのように批判する人がいるそうですね。
アメリカのオバマ大統領に授与されたこともあるノーベル平和賞に、何か意味があるのかという疑問は分かるが、ギリシャにはその資格がない。

ギリシャでは「賞の品位を汚した」との声が出ていたらしいから、
10月にギリシャを訪れたメルケル首相に対してギリシャ国民がデモを行った時のことを思い出して欲しいと思います。
少なくとも、ギリシャの経済危機は自業自得でありヨーロッパ圏や全世界に迷惑をかけている。
もう一度言う、ギリシャに品格を問う資格はない。
続きを読む EUにノーベル平和賞受賞でギリシャ「賞の品位を汚した」 ギリシャは品格について語る資格はない。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...