Home > 芸能 > デーモン小暮閣下(悪魔)、2月に小児がん啓発ロック慈善ライブ

デーモン小暮閣下(悪魔)、2月に小児がん啓発ロック慈善ライブ

D.C.(悪魔歴)16年(西暦2013年)2月22日に、デーモン小暮閣下(悪魔)は、「樋口宗孝がん研究基金」の企画で、小児がんの疾患啓発などを目的に、ロック・チャリティーライブをZeppなんば大阪(大阪市浪速区)で開催します。
「樋口宗孝がん研究基金」はヘビィメタルバンドLOUDNESS(ラウドネス)のリーダーでドラマーの樋口宗孝さんが肝細胞がんで亡くなったことを契機に設立され、昨年10月23日には「がん検診へ行くがよい!」のタスキをかけたデーモン小暮閣下が「広島県民よ!なぜ受けぬのだ がん検診」をスローガンに広島市内中心部の商店街で布教活動していました。

100054歳のデーモン小暮閣下も両国での日本国技の観戦の合間に、そろそろ検診されるべきだと思われるのですが、地球侵略に成功した後も人間の健康について教えを説かれたり忙しい日々を過ごされているようです。

2013/01/08
がん啓発ロック慈善ライブ – MSN産経ニュースがん啓発ロック慈善ライブ - MSN産経ニュース

2012/10月20
デーモン閣下が広島市内中心部の商店街でがん検診の受診を呼びかけました – 広島県ホームページデーモン閣下が広島市内中心部の商店街でがん検診の受診を呼びかけました - 広島県ホームページ

MYTHOLOGY(DVD付)
MYTHOLOGY(DVD付)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連タグ投稿

Home > 芸能 > デーモン小暮閣下(悪魔)、2月に小児がん啓発ロック慈善ライブ

Profile

愛媛の真面目な美容師

最近はMinecraftなどのゲーム界隈に出没する花の妖怪

Amazon | ほしいものリスト

Access
Today Yesterday
スポンサーリンク
けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)






Return to page top