Home > ニュース > 静岡県御前崎市の海岸に宇宙線のような謎の巨大物体が漂着

静岡県御前崎市の海岸に宇宙線のような謎の巨大物体が漂着

静岡県御前崎市の御前崎海岸に円すい状の巨大な漂流物が打ち上げられました。
サーファーや市民の間で「宇宙船か」「東日本大震災で被災地から流れ着いたのでは」と話題になっています。
周りに小さな貝がびっしりついており、底が丸く直径も高さも2メートルで底に50センチの穴が空いていて中は空洞だったとのことです。

海岸を管理する県袋井土木事務所は「ブイのようだが、特定できなかった」としており、海に流されると船などに危険を及ぼすとして廃棄物として処理するそうです。

なんだか時期的に、宇宙人とか未確認生物がっていう話題になりそうな不思議物体ですね。
近くだったら見に行ってるかもしれないw

朝日新聞デジタル:「まるで宇宙船…」なぞの巨大物体漂着 静岡・御前崎 – 社会朝日新聞デジタル:「まるで宇宙船…」なぞの巨大物体漂着 静岡・御前崎 - 社会

失われた天空のピラミッド「ラピュタ」の謎 (ムー・スーパーミステリー・ブックス)
失われた天空のピラミッド「ラピュタ」の謎 (ムー・スーパーミステリー・ブックス)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連タグ投稿

Home > ニュース > 静岡県御前崎市の海岸に宇宙線のような謎の巨大物体が漂着

Access
Today Yesterday
スポンサード リンク
けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)

Return to page top