Home > Tags > 無印良品

無印良品

広報アドバイザー「店内を走りまわる子供を叱った無印良品の店員は接客業失格」とコラム

無印良品で買い物をしていた際に、店内を走りまわっていた子供を「走るな!」と叱った店員は接客業失格だと、とある「繊維ニュース」の記者がコラムを書いていて話題になっています。
その場に子供を叱れない親や周りの大人しかいなければ、走り回っていた子供たちは悪いことだと認識せずに別のところでも走りまわるかもしれません。
人に迷惑を掛けるかもしれませんし、商品を壊したり、他のお客さんに迷惑をかけたり、子供たちが転んで怪我をするかもしれない。

「走るな!」

NHKは災害避難呼び掛け放送「命令口調」「断定口調」へ変更しました。
これは昨年の東日本大震災の際に「早く逃げてください」ではなく、「早く逃げなさい」の方が効果が高いと分かったからです。

飛行機の客室乗務員も緊急時は命令口調で客の安全のため行動を指示します。

この無印良品の店員は怒鳴ったにせよ、子供が走りまわるという危険な状況を叱ることで悪いことだと認識させることは、子供の安全を守る上で必要なことであったと思います。
また、「走るな!」は緊急時に子供に制止を求める為に発言しているのですから問題ないはずです。

最近は子どもを叱れない大人が増えてきました。
また、悪いことであっても叱った大人が非難された結果、大人が子どもを叱ることをためらうケースが多くなっています。
そうした「子どもを叱れない社会」が、いじめで自殺する生徒や暴力が犯罪と分からないでいじめる子どもがなくならないのではないでしょうか。

この店内を走る子供を野放しにしておく店で買い物するのと、子どもを叱った店員を名指しで悪く言うのはおかしい

Continue reading

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Home > Tags > 無印良品

Profile

愛媛の真面目な美容師

最近はMinecraftなどのゲーム界隈に出没する花の妖怪

Amazon | ほしいものリスト

Access
Today Yesterday
スポンサーリンク
けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)






Return to page top