「知識」カテゴリーアーカイブ

「ペルセウス座流星群」8月12日夜から13日の2時ごろ

8月12日夜から13日の2時ごろにかけてペルセウス座流星群が活発になり流星が見られるかもしれないとの事です。
月が出ているから条件は良くないそうですが、それでも月の隣のペルセウス座に向かって流星が流れるので、月を外して眺めると良いとの事です。

カップルの人はドライブがてら、夏休みの思い出にお子さんと夜空を眺めてみるのは良いかもしれませんね。
続きを読む 「ペルセウス座流星群」8月12日夜から13日の2時ごろ

ゆうパックが民間のJPエクスプレスに移行する件で気になる点

ゆうパックが今度JPエクスプレス(日通)に変わるんですが、ちょっと内容とか気になる点を書いておきます。
一般の人から見たら送料が安くなるように見えますが、商品を送ったりするのに代引きを使っている私から見ると、また簡保の宿のような郵便局が民間企業に丸投げしているようにしか見えない点が一つあります。

ゆうパックが民間のJPエクスプレスに移行する件で気になる点

始めに、荷物はサイズごとに送料が変わりますが、日本全国どこでも同じ金額のようです。
例えば愛媛から広島、愛媛から東京、愛媛から沖縄でも60サイズは600円です。

この金額は、ゆうパックを使っていた人で、一般の人は変わりない金額です。

業者の人で毎月10個以上を送ると割引きになる契約をしていた人は、県内は450円とかでしたから高くなります。
ゆうパックで遠くの例えば東京に送る場合は900円、北海道なら1300円ですからかなり安くなります。

つまり近くは値上がり遠くは値下がりしますから、県外の一般の人にとっては安くなるという利点がある場合が多くなります。

次に、業者の人がゆうパックからJPエクスプレスに契約する場合についてです。業者の場合、この契約と代金の集金と振込みまでに手数料がかかりJPエクスプレスは高くなる可能性があります。
続きを読む ゆうパックが民間のJPエクスプレスに移行する件で気になる点

いよいよ皆既日食開始。NHKなどライブ中継放送も。

本日、今世紀最長の皆既日食があるそうで、現在既に太陽が月の影で欠け始めているようです。フジテレビも皆既日食のライブ中継をしているようですが、NHKも悪石島や屋久島や硫黄島や船で太平洋上からライブ中継をするそうです。

いよいよ皆既日食開始。NHKなどライブ中継放送も。

愛媛は残念ながら昨日の大雨の影響か、まだ曇り空で日の光がはっきり見えません。
「日食観察用のメガネ」を持っていないので直接見られないのが残念w

ちなみに太陽を直接見るのに、
サングラスやカメラのフィルムの使い古しなどでは、絶対見ないで下さい。

続きを読む いよいよ皆既日食開始。NHKなどライブ中継放送も。

「いつもおいしいコーヒーを楽しむ」というライフハック

ライフハックとか生活術というほどでもないですが、実践してみてこれは良いと思ったので紹介。
毎日かかさずコーヒーを飲んでいますが、Tomoは夏でもホットコーヒーを楽しんでいます。
毎回、ホットコーヒーを作るのにお湯を沸かし、その間にコーヒカップなどを準備してコーヒーを淹れます。

コーヒーを淹れるといっても、Tomoはインスタントコーヒーが好きです。
インスタントコーヒーでも「ネスカフェ ゴールドブレンド」と「森永クリープ」の組み合わせが一番だと考えていたりします。

それで、毎回お湯を沸かしたり、コップを毎回持って台所に向かうのが億劫だったンですね。
しかもインスタントコーヒーは冷めると不味いし、何よりコップの内側の表面にコーヒーかすが付いて汚い。

それで先日、水筒男子が増えているという話題を見ていて思いついた。

弁当男子や水筒男子が増えているらしい。 – Le baiser de la deesse – 楽天ブログ(Blog)

魔法瓶に作りおきすることで、いつも温かいコーヒーが飲めるじゃない!


ひときわ目をひくメタリックカラーが魅力ヴィズア カラーボトル0.5L ピンク

「いつもおいしいコーヒーを楽しむ」というライフハック

これで、飲み終わったコーヒーカップを持ってコーヒーを作りなおしたり、冷めたコーヒーを飲む事も少なくなると思います。

ちなみにマグ・タンブラーですと、コーヒーカップも使わず直接口をつけて飲めます。


シンプルデザインマグ タンブラー TB-04 選べる4色シンプルデザインマグ タンブラー TB-04 選べ…

続きを読む 「いつもおいしいコーヒーを楽しむ」というライフハック

【ポイント交換】色んなポイントカードのポイントをまとめる。

かなりどうでも良いことなんだけど、色んなカードとかのポイントがちまちま貯まってたンだけど、今までどうせたいしたこと無いと思ってほったらかしにしていたの

でも、例えばクレジットカードで貯まっているポイントって有効期限切れたら当然無くなっちゃう。
これはもったいないナァと思って調べたら、各会社のカードとかのポイントは交換出来るんだってね。
シランカッタ
Σ(゚Д゚)

photo

電子マネーの超達人
櫻井雅英
USE 2008-10-30

本気のクレジットカード選び2009 最強の2枚はこれだ! (洋泉社MOOK) クレジットカード&電子マネーとことん活用術 電子マネーがわかる (日経文庫) クレジットカード&電子マネーがっちり活用術 今だからこそ見直すチャンス! (TJ MOOK) ネット&クレジットカード 驚きの!!!激得生活

by G-Tools , 2009/05/13

続きを読む 【ポイント交換】色んなポイントカードのポイントをまとめる。

【ゲーム】「漢字テスト」漢字の読み仮名を当てるテスト

最近はパソコンやケータイを使う人が多いわけで、Tomoも雑誌や新聞を見るよりも、ネットのニュースや記事を読む事が多かったりするし、手紙とか書類も書いたりしない仕事ですから、余計に漢字と疎遠で読み書きの際に「この漢字ってなんだっけ?」という事が良くあります。

そういう漢字の読み仮名をひたすら打つだけのテスト的なゲームがありました。

【ゲーム】「漢字テスト」漢字の読み仮名を当てるテスト

ネットでこうしたブログを書く時にも、ATOKの漢字の説明や、辞書サイトで調べないと分からない事もあるわけですが、たまには感じの勉強もしないといけないって気付かされました。

【ゲーム】「漢字テスト」漢字の読み仮名を当てるテスト

大変大変、だんだん感じを忘れてきているみたいよ。
レベル1ってなんぞ。
続きを読む 【ゲーム】「漢字テスト」漢字の読み仮名を当てるテスト

スーパーのうずら卵ピヨピヨの実験の矛盾考える。

@nifty:デイリーポータルZのネタで、スーパーで売られているうずらの卵の5パーセントには有精卵があってちゃんと温度管理して温めれば孵化する物があるという話から、実際に卵の孵化用の装置で卵を温めて、結果、ウズラのヒナが孵化したという話。

これにはかなり違和感を覚えた。

スーパーのうずらの卵からヒナ鳥をかえす実験の矛盾 | CUTPLAZA DIARY
スーパーのうずら卵ピヨピヨの実験の矛盾考える。

あれから何度考えてもやはり、途中で割られた卵は可哀相だった。
説明のつかない哀れみや可哀相という感覚。

実験だからとかそんな理由で、その「かわいそう」という感覚は感じないものなのか?
続きを読む スーパーのうずら卵ピヨピヨの実験の矛盾考える。

スーパーのうずらの卵からヒナ鳥をかえす実験の矛盾

「デイリーポータルZ」にてスーパーで売られているうずらの卵から雛を孵す実験をしているが、「可愛い」「感動した」という意見の中、「命を粗末にするな」といった反対の意見も出ています。

@nifty:デイリーポータルZ:スーパーのうずら卵から、ひな鳥ピヨピヨ!
スーパーのうずらの卵からヒナ鳥をかえす実験の矛盾

Tomoも子供の時に布団の中で卵を温めてかえそうとした経験があるけれど、ちゃんと孵す環境と作業をすれば卵は孵るという事と、スーパーで売られている卵なのに有精卵も含まれているというワクワクと驚きと感動があった。

途中までは。。。
続きを読む スーパーのうずらの卵からヒナ鳥をかえす実験の矛盾

ちょっとHで恥ずかしい恵方巻きの起源

今日は節分でいたるところで豆まきをしていますが、最近は恵方巻きも一般化して色んな所で食べられているようです。

■恵方巻きとは

節分の晩にその年の恵方を向いて太巻き切らずに一本、願い事をしながら丸かぶりする。

今朝のニュース番組「スッキリ!!」で紹介された恵方巻きの起源。「本・福寿司」で始めて「恵方巻き」として節分に売り出したのが始まりらしいです。

ちょっとHで恥ずかしい恵方巻きの起源

その起源が、お寿司屋の当時の店長が、芸者さんに教わった事から始めたらしく、花柳界では、節分に旦那さんに見立てた物を食べるという事だったんですね。

■恵方巻のルーツとは

旦那さんに見立てた太巻きを食べ、商売繁栄を祈る花柳界の節分の風習。

続きを読む ちょっとHで恥ずかしい恵方巻きの起源

【歴史】日本の武将の疑問「なぜ盾を持たなかったの?」

Yahoo!知恵袋において、「日本にはなぜ盾はないのでしょうか?」とか日本の武将が身に纏っていた防具にはなぜ盾が無いのかという質問がされていて、その回答がかなり詳しく書かれていて納得。

【歴史】日本の武将の疑問「なぜ盾を持たなかったの?」

結論として、兵法(戦の仕方)や戦い方や武器の文化的な違いが大きかったようですね。

日本は弓矢を多用していたので、片方の手を取られる盾という防具では、かえって戦闘の邪魔になったようです。
代わりに、対弓矢に対しては置き盾があり、鉄砲や火縄銃に対しては竹で盾のような物を作っていたようです。

対弓矢に対しては置き盾があり、鉄砲や火縄銃に対しては竹で盾のような物を作っていた

鎧も西洋とは違い、多くは鎖帷子も多かったようですし、地域や国によって様々な違いがあるのですね。

■日本の武将の鎧
日本の武将の鎧

海外の当時の西洋の兵士と日本の武将が戦うというケースを想定する質問もあるようですが、その事自体が無理があるかもしれませんね。
もし近隣にヨーロッパがあったとして、日本海がないとしたなら、日本もそれ相応の文化や戦の仕方にも違いがあったでしょう。
続きを読む 【歴史】日本の武将の疑問「なぜ盾を持たなかったの?」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...