Home > ニュース > Facebookで結婚すると知り来日し女性を待ち伏せ容疑で米国人逮捕(※2度目)

Facebookで結婚すると知り来日し女性を待ち伏せ容疑で米国人逮捕(※2度目)

6年前に米国で知り合った神戸市の女性(27)につきまとい行為を繰り返したとして、ストーカー規制法違反の疑いでアメリカ人男性(26)が逮捕されました。
容疑者は女性が結婚することをFacebookで知り、今年2月に来日しつきまとうようになり、逮捕容疑は3月と5月、女性の自宅や勤務先で計3回待ち伏せなどのストーカー行為の疑いとしています。

Facebookで結婚すると知り来日し女性を待ち伏せ容疑で米国人逮捕(※2度目)

似たような事件を最近見たような気がしていましたが、容疑者は3月にも逮捕され、釈放後にも女性につきまとったということでしょうか。

ドラマなんかでは好きな人を追いかけるのはよくある展開ですが、実際にはうまくいかないということなんですかね。。

あと、最近はSNSが流行っていますが、旅行にいくと書いたら泥棒が入ったとか個人情報を載せることで起きる事件が問題になっています。

フェイスブックで結婚知り…待ち伏せ容疑で米国人逮捕 日本人女性追って来日 – MSN産経ニュースフェイスブックで結婚知り…待ち伏せ容疑で米国人逮捕 日本人女性追って来日 - MSN産経ニュース

 兵庫県警葺合署は4日、6年前に米国で知り合った神戸市の女性会社員(27)に付きまとったとして、ストーカー規制法違反の疑いで、米国籍の自称大学院生ビタリー・オレゴビッチ・プラダン容疑者(26)を逮捕した。

 同署によると、プラダン容疑者は、女性が米国に留学していた2006年ごろに知り合った。女性が結婚することを会員制交流サイト「フェイスブック」で知り、思いとどまらせようと、ことし2月に来日し、付きまとうようになった。

 逮捕容疑は、3月と5月、女性の自宅や勤務先で計3回待ち伏せし、ストーカー行為をした疑い。

 プラダン容疑者は女性に「会いたい」などとフェイスブックでメッセージを送って付きまとったとして、同法違反容疑で、ことし3月に逮捕され処分保留となっていた。

2012/03/14
【社会】海を越えたストーカー…米国男、女性待ち伏せ

6年前に米国で知り合った神戸市内の女性会社員(27)を待ち伏せするなどしたとして、
兵庫県警葺合署などは14日、米国籍の自称大学院生・ビタリー・オレゴビッチ・プラダン容疑者(26)を
ストーカー規制法違反容疑で逮捕した。

発表によると、プラダン容疑者は日本滞在中の2月13~22日、インターネットの会員制交流サイト
「フェイスブック」を利用して、女性に「会いたい」「連絡がほしい」などとメッセージを3回送信。
女性から相談を受けた同署が警告したのに、3月13日午後6時40分頃、女性の勤務先の近くで待ち伏せした疑い。
警戒中の同署員が見つけた。

プラダン容疑者は「メッセージは送ったが、待ち伏せはしていない」と容疑を一部否認しているという。

プラダン容疑者は約6年前、当時米国に留学していた女性と知り合い、女性の帰国後も、
同サイトで度々メッセージを送っていた。2月10日に来日し、大阪市西成区内のビジネスホテルに宿泊していたという。

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120314-OYT1T00131.htm

セックス・アンド・ザ・シティ2 [ザ・ムービー] [DVD]
セックス・アンド・ザ・シティ2 [ザ・ムービー] [DVD]

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連タグ投稿

Home > ニュース > Facebookで結婚すると知り来日し女性を待ち伏せ容疑で米国人逮捕(※2度目)

Profile

愛媛の真面目な美容師

最近はMinecraftなどのゲーム界隈に出没する花の妖怪

Amazon | ほしいものリスト

Access
Today Yesterday
スポンサーリンク
けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)






Return to page top