Home > ニュース > 財政破綻の北海道夕張市が「土地付き千円」で市営住宅売り出し

財政破綻の北海道夕張市が「土地付き千円」で市営住宅売り出し

財政破綻した北海道の夕張市は人口が激減しているそうですが、そのため空いている市営住宅を売り出すことにしたようです。
その価格「土地付きで千円」

asahi.com(朝日新聞社):夕張の市営住宅、売値は1000円 財政難で改修費なく – 社会

 北海道夕張市は30日、財政破綻(はたん)後の人口激減で空き家が目立つ市営住宅の中から比較的頑丈な2棟4戸を選び、まとめて「土地付き千円」で売り出すことを決めた。築54年でかなり老朽化しており、ふつうに住めるように改修するには100万円以上はかかると見られるが、市の担当者は「それでも安いはず。自然豊かな夕張でぜひスローライフを」と売り込んでいる。

財政破綻の北海道夕張市が「土地付き千円」で市営住宅売り出し

安いナァと思いつつ見に行ったら、写真を何度も見直してしまった。

財政破綻の北海道夕張市が「土地付き千円」で市営住宅売り出し

なんという老朽化。

条件もあって、これもまたひどい。

 雪が積もる前にと11月6日に入札することとし、解体費も算入した査定をもとに最低入札価格を千円と決めた。条件は、住宅用地として使うことと、景観に配慮して3カ月以内に解体・改修に着手することなど。

 市の財政再建計画には住宅改修費も解体費も盛り込まれておらず、このまま放置しても積雪で倒壊するなど荒れる一方と見られていた。今回の試みがうまく行けば、同様の物件売却を続け、財政再建の一助にするとともに、わずかながら人口増にもつながればという狙いだ。

これをリフォームとか建て直したとして、この周りが雪に埋もれたり、暖房費用がバカにならないとか、仕事がそもそも無いとか、病院や学校が無いとか、そもそも娯楽も無いとかだったらどうしよう。

財産有り余った、スーパーヒッキーならお買い得かもしれない。
ネットが出来たらだけど。

ちなみにYahoo!オークションにてブリキのオモチャとか、今回のよりも案件の状態が良さそうな物件がありましたので、お金のある人はそちらを確認してみてはいかが?

昭和のヒーロー 夕張市が競売開始
Yahoo!オークション – 夕張市 公有財産売却

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関連タグ投稿

Home > ニュース > 財政破綻の北海道夕張市が「土地付き千円」で市営住宅売り出し

Access
Today Yesterday
スポンサード リンク
けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)

Return to page top